美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍外交 イスラエル首相来日が意味するもの

<<   作成日時 : 2014/05/15 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 47 / トラックバック 2 / コメント 4

安倍外交は、玄人好みのなかなかのシナリオによって準備、実行されていることは、拙ブログの読者の皆様におかれてはご承知のことと思う。

かくいう私も自分が旅行、仕事上の訪問客などで係わった国の情報などを総動員して、やっと後付で、そうだったのか!
とハッとさせられることが多い。

以下、清濁併せ呑む感覚にて書かせていただく。それが、人として善であるか否かは別として、国益になるなら了とするという意味。


たとえば、イスラエル首相の17年ぶりの来日、17年ぶりには意味がある。

用がない国に訪問するはずがないのであり、今回はイスラエル側にどうしても日本に来なければならない理由があったみなせる。
イスラエル側としては、今まで「最強だったはずのアメリカロビー」に陰りが生じ、オバマ的外交を続けられれば、近い将来イスラエルという国家の存続が難しくなるので、政治大国化を図ろうとしている安倍首相に接近し、保険をかけようとしている、という見方ができる。
また、世界支配層(ユダヤ)が、その正式な使者として、イスラエル首相を日本に派遣したという見方もできるだろう。

とりあえず、「表向きの口実」としての、首脳会談の概要について読んでみたい。

――――――――――――――――――

日イスラエル首脳会談
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/actions/201405/12israel.html
http://www.mofa.go.jp/mofaj/me_a/me1/il/page4_000469.html

(1)政治・安全保障

 安倍総理から,長年の友好関係を基礎に,更なる関係強化を目指す意向を表明。両首脳は,首脳・閣僚級,高級事務レベルの交流活性化,特に安全保障・防衛分野では,国家安全保障局間の意見交換開始,防衛当局間の交流促進,サイバー・セキュリティ分野の協力を確認。また,安倍総理は「積極的平和主義」の立場から,地域・国際社会の平和と安定にこれまで以上に積極的に貢献し,自由や民主主義といった価値を共有するイスラエルと協力していく旨述べたのに対し,ネタニヤフ首相から,これを歓迎し,支持する旨表明。

(2)経済関係

 安倍総理から,投資協定の交渉立上げに向けた作業開始,また,産業分野の共同研究開発,宇宙分野を含む科学技術,食文化,観光等の分野での協力促進を提案。ネタニヤフ首相はこれらを歓迎するとともに,イノベーション分野での二国間協力の可能性を強調した。また,ネタニヤフ首相は,東日本大震災後にイスラエルで課された輸入規制の撤廃の決意を表明。

――――――――――――――――――

皆様は、この文章をどう読まれたであろうか。
私は、イスラエル側のかなりの心意気が伝わってくるような内容であり、かなり重大なことが書かれてあると分析している。

どうやら、イスラエルは、日本の政治大国化、軍事大国化のレールを助言する最右翼として、「国家安全保障局間の意見交換開始,防衛当局間の交流促進」の機会を利用し、過去にイスラエルが直面したさまざまの情報を例示的に開示しつつ、「アメリカの肩代わりを果たす政治(軍事)大国化の早期実現」を要望したい様である。

集団的自衛権解釈変更を目指す日本側にとっても、過去にイスラエルが行った戦争について、どういう情報(状況)を国家として把握した前提で、戦争遂行を国家として決断したか、なぜその局面にて敵地攻撃を断行したか、非常にわかりやすい形で情報が提供されることになるだろうと、私は推測している。

そうした協議の結果、集団的自衛権見直し、ならびに我が国が抱える「自衛権行使の拡大解釈化」のために、イスラエルが行う情報提供は、我が国の安全保障上、なくてはならない、防衛関係者中枢の「虎の巻」のようなものに位置づけられるような気がしている。(もちろん、特定秘密保護法にて管理される情報として扱われるはず?)

次に、経済協力については、「産業分野の共同研究開発,宇宙分野を含む科学技術,食文化,観光等の分野での協力促進」とあるが、私は(少しひねくれているので)こう読む。

・共同開発
将来的に軍事転用できそうな先端技術の開発(無人機関連?)
・宇宙分野の科学技術
攻撃衛星技術に係わるビジネス交流
・サイバー・セキュリティ分野の協力
ハッカー対応力ある?イスラエル企業の日本誘致?
・食文化
ひょっとすると日本の調査捕鯨支援を要請???
・観光分野
宗教界の交流促進(在日朝鮮人帰化だらけの牧師、神父ではなく、イスラエル人牧師、神父に宗教界の入れ替えを画策?)

私の解釈は捻りすぎであろうか?

イスラエル人がどういう人たちか、知っていれば、推測できることばかりである。
いろいろ言われてはいるが、イスラエル人は、非常に実直で勤勉である。また親日的な人たちが多い。

17年ぶりの来日
用がない所には決して行かない国民性?(一家で来日はカムフラージュ?)
どうしても協力を得たい相手には、自分から出向く?

と考えれば、世界支配層が、正式な使者として、ヨーロッパ歴訪直後の来日を手配し、次の外交日程について、配慮いただきたい国を指定したのではないかと私は分析する。

その次の外交日程となるが

私の推測に狂いがなければ、次の外国の訪問日程にバチカンが組み込まれているのではないかとみている。

そのことを察知?した国連事務総長がローマ法王の韓国訪問を力説したようだ。

【バチカン】潘基文国連事務総長、[[韓国訪問で韓半島に癒しや和解のメッセージを」とローマ法王に要請
http://jacklog.doorblog.jp/archives/38791677.html

いずれ、ローマ法王と天皇陛下の会談の場も準備されるかもしれない。

国連の安全保障理事国であろうとなかろうと、ローマ法王にもっとも政治的に影響を与える国が、世界の盟主の座に………
という時代が来るかもしれない
と私は予感している。

また、安倍首相は
政治大国化した以降、世界平和を願う国々の代表者として
中共との本格戦争を回避するためのウルトラCとして、謁見の場を政治的に演出するかもしれない…………

いずれにせよ、EUとNATOのお膝元であるベルギー、アメリカ最強ロビー国イスラエルとの間で安全保障分野に係わる、外交、防衛担当者レベルでの意見交換機会が増えることは、日本がこれまでの一敗戦国から、アメリカに代わる政治大国への道を約束ないし期待されていることを意味しており、安倍政権はその実現のために、国内対策と外交両面から、進捗状況を天秤にかけつつ、精力的に動いていることだけは確かだろう。

一人の国民として

安倍外交 アッパレ!と申し上げたい。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 47
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
妄想 VS 現実 青山繁晴
5月14日のアンカー、「ニュースDEズバリ!」では、中国のベトナムへの挑発、侵略行為に関して、詳しく分析した内容が語られている。 ...続きを見る
風林火山
2014/05/15 07:12
「Sex Slave」ではなく「Comfort Women」、米国務次官発言に激怒した韓国
駐韓アメリカ大使マーク・リッパートに瀕死の重傷を負わせた実行犯キム・キジョンが、”車いす”で護送中のネットニュース画像を見て戦慄しました。切り付けられ、血だらけになった駐韓アメリカ大使は、自身で車に乗り込み、治療後も自身で歩いて(歩かされて)いたと言うのに・・・、(^^;)。それに対して、車いすに載せられ多数のマイクを向けられて”満面の笑顔”の実行犯。まるで”国家の英雄”みたいです。21世紀の”安重根”の様な扱いw。 ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2015/03/08 16:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
思うところあり、突然伊勢神宮参拝の旅に出ています。内宮だけでなく外宮にも建国の秘密があることを知り、続編が遅れていますが、ユダヤ、イスラエルの原点と世界支配層に関する手がかりがありそうです。
nagomi
2014/05/15 13:37
世界の支配層ネタは本稿でいったん一休みとします。
私は、内宮しか行ったことありません。テレビ番組にて外宮の存在を初めて知ったくらいなのです。何かしら手がかりを得られることを期待します。
Shirasu J
2014/05/15 17:29
イスラエル支援議員リストを置いておきましょうか。
保守系の裏の関係の一端も理解出来ますよ。

http://palestine-heiwa.org/choice/g-list.html
qw
2014/05/18 14:02
パレスチナ問題だけ扱う組織のようですね。
チベット問題、ウイグル問題も扱えば、会員が増えるのではないでしょうか。
Shirasu J
2014/05/18 19:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍外交 イスラエル首相来日が意味するもの 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる