美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 理研「STAP細胞」論文問題の処置について(提言)

<<   作成日時 : 2014/03/15 13:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 12 / トラックバック 0 / コメント 2

理研「STAP細胞」問題論文について、珍しく、読売が精力的に報道している。

極めて不適切・徹底的に教育し直さなければ…
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140314-OYT1T01051.htm?from=top

小保方さんら論文撤回同意…STAP存在に疑義
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140314-OYT1T00956.htm?from=main1

小保方さんの姿なく、幹部「未熟な研究者が…」
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140314-OYT1T00952.htm?from=main2

いけないという認識なし…画像加工で小保方さん
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20140314-OYT1T00955.htm?from=main3

ともすれば、マスコミ組織は、自分たちに無関係な不祥事発生の場合のみ、突然、正義感らしき感覚が芽生える傾向があり、今回このような記事の連発に至ったのであろう。

これが、在日朝鮮人の凶悪事件(通り魔事件)、韓国政府の係わる国際問題(ライダイハン、インドネシアの韓国ポスコが係わっている製鉄所の事故、河野談話の根拠となった杜撰な現地調査、人権侵害救済法案、外国人参政権法案)になると、とたんにトーンダウンするという、変な癖があるようで、いまだ、読売記者たちののジャーナリズムは不偏不党ではなく、彼らジャーナリストの正義感なるものは、(在日・韓国スポンサー向けのものであり、性接待の影響もあるようで)眉唾ものだとみていて差し支えない。

さて、
ナショナルプロジェクトレベルの大学の研究において、普通の研究者なら決してしないであろう、研究論文作成実態が世を騒がした。

ニュース報道を読めば読むほど、こんな杜撰なことを相次いでしでかす人間が、実力もないのに、人をたぶらかす能力だけで(実は、松下政経塾の入塾試験に絶対に必要な?能力)、この種のポストを獲得できるのか、不思議に思い、経歴を調べてみた。

WIKIPEDIAによれば、AO入試での合格者だという。

――――――――――――――――――――

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E4%BF%9D%E6%96%B9%E6%99%B4%E5%AD%90

松戸市立第六中学校、東邦大学付属東邦高等学校[6]を経て、2002年4月、AO入試の一種である創成入試[7](現・特別選抜入試)で早稲田大学理工学部応用化学科入学。2006年3月、早稲田大学理工学部応用化学科卒業。在学中は体育局ラクロス部に所属[6]。ポジションはAT(アタック)であった

――――――――――――――――――――

また、早稲田大学は、全国各地の有名高校に対し推薦入学を認めているようである。

私は、中高から持ち上がりで大学入学可能な有名私大を受験したことがあるが、聞くところによると、中高持ち上がりの学生のレベルが、(一般入試の学生と比較し)かなり低いのだそうだ。

次に、経験談となるが
私の中学時代、「実力がないのに、先生の前でだけ、授業中は常に姿勢を正し、大きな声で朗読し、はきはきと答え、人よりも先に挙手し、その結果、テストではクラスで万年5番ぐらいなのに、通信簿上はオール5だったという、不可解な同級生」がいた。
彼は、高校時代、偏差値52程度の地方私大レベルだった。だが、態度の良さだけで、こんな馬鹿げた評価を受けることは、同級生の顰蹙を買った。私は、今でもこの教師たちを評価に値しない馬鹿揃いだと思っている。
同様のことは、松下政経塾の入塾試験についても起きているようだ。あの塾の卒業生が、民主党政権時代を含めて韓国贔屓だらけのようであり、国会で朝鮮式水飲みを披露し、韓国の道徳を絶賛するような者がいる点において、この政経塾の入学試験システムは、劣化しているような気がしている。

今回の理研のユニットリーダーがしでかした一連の不祥事も突き詰めて考えれば、「そもそも資質も実力もない学生を入学させ、博士課程まで進学させ、ユニットリーダーとして処遇した」一連のシステムについて、上述と同様の(劣化)問題が起きていたということを私は指摘したい。

そこで、今回のこの種の程度の低い学生による類似事案の再発防止を防ぐには
AO入試、推薦入試、中高持ち上がりの学生に対し、「博士課程進学権」を認めない措置が必要ではないかと思う。(博士課程進学者は、一般入試入学者に限定するという意味)
その一方、博士課程の学生に対し、倫理学受講を義務付ける必要はある。

たとえば、今回発覚した、画像の盗用など、「研究者」なら論外である。

小保方さんの博士論文“盗用”疑惑で見えたコピペのモラル低下が深刻
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20140313/dms1403131531007-n1.htm

話はそれるが
有名な歴史ブログを運営する、「●●研究者」と称する輩の中に、話題となった理研研究者と同様の輩がいることは知られた事実である。「研究者」を名乗る以上、(社会通念上は)その原稿は学術論文なみの扱いとすべきはずだが、日常的に(明らかに他人が作成した画像を)無断で借用してブログにペタペタ貼り付けており、それ自体、(社会通念上でいう)「研究者」失格であることを意味している。
このような者が「●●研究者」を名乗ることを許していいのであろうか?
私は、(このような盗作行為を連日、平然と行う行うブログを)リンクしている一般ブログをみると、汚らわしいものを見たような気がして吐き気がしている。安濃豊氏がブログにて盗用の問題を再三指摘するのは、当然だと思うし、「研究者」失格ブログをリンクする行為は、(今回の理研の問題論文の著者をブログ等にて批判するなら)即やめてほしいものだ。
また、このようなブログを擁護する国会議員がいることを知っているが、かつて文部科学大臣に就任したことがあるなら、「研究者」を名乗るからには、(小保方事案と同様)、画像の無断盗用を不問とするのは、大臣になられた方として社会的に問題行為に加担していると言われても仕方あるまい。

話を本論に戻そう。

今回の不祥事とその対応経過をきっかけに
ナショナルプロジェクト的政府補助金事案に係わる、杜撰な研究を防止するための措置が必要であることに気づかれた方は多いと思う。

今回は、当事者(ユニットリーダー)が都合が悪くなると、雲隠れ、ダンマリしたことなどから、雲隠れ、ダンマリができない追及システムを構築すべきと考える。

――――――――――――――――――――

・指定日での問題研究者への公開尋問
・問題論文の公開(インターネット)
・大学、独立行政法人内における第三者機関を設置し(調査権限付与)、問題論文の調査、報告を義務付ける。
・政府機関内における問題研究調査対応部署の新設(会計検査院、行政評価局?)
・問題研究者について補助金研究対象者から除外

――――――――――――――――――――

こうすれば、都合が悪くなると、雲隠れ、ダンマリはできなくなるはずだ。

最後に、まとめとなるが、理研の問題論文対策について、以下に再掲し、本稿を終えることとする。

――――――――――――――――――――

問題論文対策リスト(提言)

(入学試験上の措置)
・AO入試、推薦入試、中高持ち上がりの学生に対し、「博士課程進学権」を認めない(博士課程進学者は、一般入試入学者に限定するという意味)

(カリキュラム上の措置)
・博士課程の学生に対する、倫理学受講を義務付ける。

(不正研究に係わる、大学内の措置)
・指定日での問題研究者への公開尋問
・問題論文の公開(インターネット)
・大学、独立行政法人内における第三者機関を設置し(調査権限付与)、問題論文の調査、報告を義務付ける。(実施済?)

(政府機関レベルの措置)
・政府機関内における問題研究調査対応部署の新設(会計検査院、行政評価局?)
・問題研究者について補助金研究対象者から除外

――――――――――――――――――――

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
・AO入試、推薦入試、中高持ち上がりの学生に対し、「博士課程進学権」を認めない(博士課程進学者は、一般入試入学者に限定するという意味)
これは、非常に検討に値します。
一回は外に出さないと実力が試せません。
私は、持ち上がりでも、平等に一般受験を受け、特別な配慮がされていない者や何らかのコンテスト(数学オリンピック等)、公的な資格を要件に推薦入学したものは博士課程進学権を認めるべきと思います。
何らかの力があり、人が妥当と思うものは除くべきというのが私の考えです。
Suica割
2014/03/16 19:46
理研の女性の品のない挙動、普通なら考えられない盗用をしでかしたのか、その背景には、入試制度の隙間を縫ってきたことが原因として考えられます。
提言事項に、一部未確認のものありますが、書かざるを得ない気持ちがあり、とりあえずの出稿としました。
Shirasu J
2014/03/16 21:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
理研「STAP細胞」論文問題の処置について(提言) 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる