美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 教科書検定基準見直しに係わるパブリックコメント提出文例

<<   作成日時 : 2014/01/10 13:00   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 1 / コメント 0

今回は、この連休中に読者の皆様にご検討いただきたいテーマとして、これまで多くの保守系ブロガーが何度も問題提起されてきた、教科書検定に係わるパブリックコメント意見提出文例について、取り上げる。

教育再生機構の意見書文例にヒントを得て、なんとか、意見提出用原稿を作成し終えたところである。
http://www.kyoiku-saisei.jp/kyo-ikusaisei/kyo-yobo210115.html


――――――――――――――――――――――――

義務教育諸学校及び高等学校教科用図書検定基準の一部を改正する告示案に関する意見募集について
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=185000672&Mode=0


――――――――――――――――――――――――
提出文例

以下、引用・転載可、改編自由


○国語
(全般)
・題材として使用する作家については、日本人のもの中心とすること(帰化者の作文は対象外とすること)(国籍条項厳格化)
・反日活動した日本人作家の作品を題材として扱わないこと(大江健三郎、本多勝一など)
・中韓に媚びる傾向がある朝日、毎日などの社説、コラム等を採用しないこと


○古文
(全般)
・文法至上主義ではなく、作品全体を鑑賞、理解する組み立てとすること
(個別)
・古事記、日本書紀を題材としてもっと採用すること
・貴族文化に退廃的な一面があることを記すこと(平泉澄説)
・君が代が新古今和歌集の詠み人知らずが起源であること、当時の和歌が庶民の娯楽であったこと、君が代は年長者の長寿を祝う歌であったことを記すこと


○漢文
(全般)
・文法至上主義ではなく、作品全体を鑑賞、理解する組み立てとすること
・儒教社会としての弊害が、中国、韓国において発生していることを気づかせること


○世界史
(全般)
・日本と世界との係わり、感動的な素晴らしいエピソードについてもっと取り上げること(これがないと歴史教育の意義が半減するという意味)
(個別)
・キリスト教社会の負の歴史(十字軍、魔女狩り、異端裁判)等について時系列でわかるように記すこと
・日本人が奴隷貿易の対象となり、世界各地に送られた史実を記すこと
・儒教社会だった、中国、李氏朝鮮の支配層が民衆を顧みなかった事例を記すこと
・朝鮮史について記すこと(三韓征伐以降、李氏朝鮮、ハングルの起源)
・支那の呼称が中国となった経緯について記すこと
・第二次世界対戦の日本軍については、大東亜戦争として開戦したことを記すこと
・真珠湾攻撃の全貌、ミッドウエー海戦の全貌について記すこと
・大東亜戦争開戦直前、アジアで独立国だった国は、日本とタイだけであった事実を地図でわかるようにすること
・(大東亜戦争開戦前の)ルーズヴェルト大統領時代、ソビエトコミンテルンスパイがアメリカ政府に多数いた事実、ハルノートの作者がスパイであった可能性大であることを記すこと(ヴェノナファイル)
・欧米列強の植民地支配した地域を国別にわかるように一覧表とすること
・欧米列強による植民地支配の巧妙な手口、苛烈さを記すこと
・東條英機首相時代に大東亜会議が開催され、その後、ビルマとフイリピンが日本により独立した史実を記すこと
・蒋介石の抗日運動のスポンサーが、英国、ドイツ、アメリカと変わり、アメリカに見捨てられそうになり、中共軍に負けそうになると、敗戦直前の日本に擦り寄ってきたことを記すこと
・毛沢東は、戦後、中共が政権をとれたのは日本軍のおかげであるという趣旨のことを日本の訪中団に語ったことを記すこと
・ソ連、スターリン時代の大量粛正の事実を記すこと
・中共で発生した、文化大革命での大量粛正、チベット、ウイグルでの虐殺、臓器狩りを記すこと
・中国、韓国が歴史を捏造し、反日教育を行っていることを記すこと


○日本史
(全般)
・日本の偉人、感動的な素晴らしいエピソードについて、もっとたくさん取り上げること(これがないと歴史教育の意義が半減するという意味)
(個別)
・教科書の最初は、古事記から始まること
・天皇、皇室、神道、神社の関係を記すこと
・「卑弥呼」は中華思想からくる蔑称であることを記すこと
・「魏志倭人伝」から引用する場合は、「倭」という表現が蔑称で
あることをまず記すこと
・任那日本府の存在について記すこと
・南蛮貿易に日本人を奴隷売買することが含まれていたことを記すこと
・キリスト教宣教師たちは、奴隷売買、侵略・植民地支配の先兵だったことを記すこと
・キリスト教禁教の原因は、宣教師が係わった、奴隷売買、侵略の意図にあったことを記すこと
・尼港事件、通州事件で日本人が多数虐殺されたことを記すこと
・日清・日露戦争時代の軍人について記すこと
・なぜ日本海海戦で完全勝利できたのか、作戦内容を記すこと
・関東大震災での朝鮮人暴動について記すこと
・日本が台湾、韓国を併合した後、国家的に行った行為は、欧米列強の植民地支配のような搾取ではなく、同化政策に近い視点での、内地と同等の投資を伴う経済発展と民生の向上を意図したものであったことを記すこと
・大東亜戦争の開戦詔、開戦日に発表した帝国政府声明文を記すこと
・アメリカ軍が、東京大空襲など、民間人を無差別攻撃し、敗戦後、GHQが秘密裡にWar Guilt Infomation Programに基づくメデイア工作を仕掛けるとともに検閲、焚書を行ったことを記すこと
・GHQ指令の概要について記すこと
・GHQと日本共産党との係わりがあったことを記すこと
・マッカーサーのアメリカ議会証言を記すこと(日本の戦争は自衛のためだった)
・東京裁判の戦犯が、講和条約締結以降、国会の決議により赦免され、国内法上戦犯ではないことを記すこと
・敗戦後、朝鮮義勇軍が暗躍し、略奪の限りを尽くしたことを記すこと
・敗戦後、各地の駅前の一等地が朝鮮人に不当に占拠され、多くの場合、その地にてパチンコ店が営業開始したことを記すこと
・戦後、共産党と在日朝鮮人による暴動が全国各地であったことを記すこと


○社会(政治経済)
・国家の役割(国家とは、国民の生命、財産を守る存在である)ことを記すこと
・天皇、皇室、神道、神社の関係を記すこと
・天皇陛下の国事行為について記すこと
・国家名、国旗、国歌の由来について記すこと
・日本国憲法がマッカーサーの父が総督だったフイリピン憲法に似ている部分があることを記すこと
・現行日本国憲法の欠陥を記すこと
・北方領土、竹島等の領土問題の経緯について記すこと
・常識はずれの判決を下す裁判官が多数いることを記すこと
・特別永住者としての在日朝鮮人の存在を記すこと
・共産主義が行き詰まって、ソ連崩壊となったことを記すこと
・マスコミの不報道、偏向捏造、韓流ゴリ押しが社会的問題となっていることを記すこと


○社会(倫理社会)
・神道について解説すること
・天皇陛下が行う稲刈りについて、神道上の意味を記すこと
・伊勢神宮、出雲大社の成り立ちを記すこと
・日本固有の哲学の流れについて、より詳細に記すこと(特に江戸時代)
・武士道の起源と経緯について記すこと(武家諸法度)
・新渡戸稲造の武士道という本が英語で出版され、当時の欧米社会で絶賛されたことを記すこと
・ニーチェのアンチクリストなどにおいて、キリスト教の教義上の問題が指摘されていることを記すこと
・儒教国家韓国などで、儒教の弊害が多数発生していることを記すこと(呉善花、黄文雄の本を参考)
・神仏習合の用語の説明、経緯について記すこと


○英語
・反日国(中国、韓国)ネタは不要
・反日作家の題材は対象外とすること


○家庭
・専業主婦を肯定した視点で纏めること(男女共同企画的発想を改めること)
・男女の性差、社会的役割の違いを認識させること


○道徳
・素晴らしい日本の偉人を多数採用すること
・日本と世界との係わり、日本人の感動的なエピソードを多数採用すること


○音楽
・君が代の由来を解説すること


○書道
・日本を代表する書家を紹介、解説すること(中国の書家は不要)



その他付帯意見

○その他意見1(教科書に係わる陳情処理)
・諸外国から日本の教育や教科書への不当な内政干渉を受けないように、「近隣諸国条項」を見直すこと
・教科書検定に係わる在日朝鮮人など、外国の団体、外国人からの陳情を文部科学省は受け付けないこと(外国の団体、外国人からの陳情は外務省が窓口とすること)
・教職員組合および教職員からの意見提出(パブリックコメント)は、職務に係わる意見であるため、一般の国民と同列の扱いとはせず、教育委員会にて一括取りまとめること


○その他意見2(教科書執筆者について)
・教科書の巻末に執筆者氏名、編集者氏名を記載すること(通名不可)
・執筆者は反日活動していないことが確認されていること
・外国人および在日朝鮮人帰化者に教科書執筆させないこと(国籍条項厳格化)
・意図的な偏向、捏造があった場合、罰則を科すこと
・外国政府(特に敵対する国)の主張に沿った記述および検定作業中の外国政府機関等への情報漏洩行為については、刑事罰の対象とすること


○その他意見3(新聞を教材として使用する場合の歯止め)
・学校単位で新聞を教材として使用する場合、担当教師に、その新聞社の記事全般をチェックし、記事全体が、不偏不党であり、意図的な不報道の有無、偏向捏造がないことなどの事前チェックを義務づけること
・新聞等を教材として使用したものについては、当該記事について、所轄の教育委員会に報告し、教育委員会はHPにて公開すること(父兄による事後チェックのため)
・問題記事を授業で採用した教師について、教育委員会がしかるべき処分を行うこと
・授業で採用された新聞記事の内容の真偽等について、父兄から文書等で問い合わせがあった場合、新聞社は文書にて回答する義務があることを、省令等で明文化すること



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
細川護煕「日韓併合は強制!天皇は早く訪韓を!外国人に参政権を!朝鮮茶碗に心酔」・都知事選出馬
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2014/01/11 11:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
教科書検定基準見直しに係わるパブリックコメント提出文例 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる