美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 祝靖国参拝 安倍首相の切り札の使い方は実はカードゲーム並みの手さばきです!

<<   作成日時 : 2013/12/27 16:15   >>

ナイス ブログ気持玉 31 / トラックバック 0 / コメント 2

第二次安倍政権発足して1年
竹島問題への安倍政権の軟弱な対応
靖国不参拝
その他一部公約違反
などを根拠に、保守陣営の中で安倍政権をしたり顔で批判している方
がいることを私は承知している。

一方、拙ブログは、第二次安倍内閣については批判を封印し、なぜ今この時期こういう対応を安倍内閣がとっているのか、公開されている情報に基づき分析を試みてきた。

単純かつ感情的な安倍晋三批判ならいつでもできるという意味である。

また、第一次安倍政権崩壊後に安倍晋三個人が受けたであろう、心の傷、再起に向けたその後の覚悟について、民間人の一人として少しは理解してきたつもりである。

さて、この1年間、いろいろ観察してきた結果となるが、

第二次安倍内閣は、安全保障、外交面において、いくつかの原則に基づいて行動している可能性があることを指摘したい。

それは、

@敵勢力を弱らせるだけ弱らせてから事を進める(対民主党、対日教組)
A事は機が熟すまでタイミングを待つ(対NHK)
B切り札は最も効果的なタイミングで使う(靖国不参拝を切り札にした対米外交、靖国参拝による対韓非協力外交)

である。

どれも兵法上の常道である。

とりあえず、@〜Bそれぞれにについて解説する。

@についての解説
第一次安倍内閣では、1年間、教育基本法の法制化をとにかく急いだものの、実態がついてこなかった。公務員制度改革で結果を急ぎ過ぎ、年金問題で形勢が悪化した。第二次安倍内閣では、特定秘密法案など、野党の修正協議に応じながら、民主党を蚊帳の外に置く作戦が功を奏した。教科書検定問題も目論みどおり改善される状況にある。

Aについての解説
NHK経営委員の選考のタイミングまで、安倍首相はNHK問題についてあえて触れようとしなかった。その結果、NHK側は助長した。そして、多くの心ある人たちの怒りを買う中で、安倍首相支持派の民間人が経営委員として就任することとなり、その意を理解するであろうNHK会長が選出された。NHK問題については、私は、当初、安倍内閣はNHK解体する気がなかったと思っていたが、経営委員の選考時期まで待って対応するという戦略だったのだと漸く理解した。

Bについての解説
終戦記念日の靖国不参拝は、アメリカ民主党の横槍が入ったため断念したが、安倍政権は終戦記念日の靖国不参拝とすることを呑むのと引き替えにアメリカから何らかの譲歩を引き出した可能性(集団的自衛権見直し、防衛力増強に係わるアメリカの容認)があることを拙ブログは推定した。

・「失望」表明した米国、中韓との緊張懸念 支持の見解も
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131227/amr13122700390000-n1.htm
・安倍首相靖国参拝見送り 参拝を諦めさせるために米国要人来日を画策した者がいるはずだ!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201308/article_13.html
・安倍首相は「靖国不参拝」を対米外交カードにしている?
http://nihonnococoro.at.webry.info/201310/article_17.html

その後、拙ブログの推定どおり、日本の防衛力増強をアメリカが容認する状況にある。沖縄の米軍基地移転問題も元の鞘に収まり、アメリカ側も安堵しているに違いない。
そして、年末の靖国参拝。韓国の馬鹿政府が1万発の小銃弾の提供に感謝しなかったこと、財政支援要請を非公式に打診したタイミングを見計らった、絶妙なタイミングでの参拝である。靖国参拝したことにより、デフォルトした後、韓国が日本に支援要請できる口実を失った可能性大なのである。
・安倍首相が靖国参拝で韓国を激怒させた真の目的が判明か!!! …やっぱり※※※の件は「1月1日」なの?
http://www.news-us.jp/article/383658401.html

さて、話を変えたい。
コンタクトブリッジという4人で楽しむ、カードゲームをご存じであろうか?

・日本コントラクトブリッジ連盟 ミニブリッジ/ハーフブリッジ無料ソフト
http://www.jcbl.or.jp/home/learn/soft/tabid/171/Default.aspx

対面の2人がペアになって、側面の2人とルールに基づいて対戦し、獲得ポイントを競うカードゲームである。
イメージ的には、配られたカードから、13回の対戦で何回勝てるかを事前に「競り」で競り合って自己申告し、その競りでの基準ポイント(+ーの補正ポイントあり)を積み重ねて優劣を競うダブルス戦である。
このカードゲームでは、必ず切り札が存在するが、数に限りがある。
最初に切れば、最後は打つ玉がなくなる。あえて最後に残せば手遅れ状態で切り札の存在自体が無駄になるケースもある。
つまり、数に限りがある切り札をいつ使うかがポイントとなるのである。


安倍政権にとって、使える切り札は限られている。

国会議員は保守が多数だが、官僚機構は、人事権含めて意のままにはまだなっていない。やっとNSCが発足し、公務員のスパイ行為(情報漏洩)を処罰できる特定秘密保護法案が成立したばかりである。
司法界は、婚外子の法定婚の子供との差別は違憲だと勝手に定め、地方裁判所、高等裁判所等では、常識を疑うような判決が相次いでいる。

この状態で、安倍政権にあれもやれ、これもやれと要求するのはたやすい。しかし、すべて実行され期待どおり変わるのであろうか?

そうは思えない。急がせれば急がせるほど、足元をすくわれ、第一次安倍内閣と同じ結果となるのは、明らかである。

一方、竹島問題での腰砕け対応、就任以降の靖国不参拝を理由に、安倍晋三批判する癇癪持ち(愛国派)がいることを私は知っている。

私はどうかというと、第一次安倍内閣終了後の安倍晋三の言動について、ずっと観察し続けてきた。創生「日本」での街頭演説で拝見し、表情から何か思い詰めた雰囲気があることを察していた。民主党政権時代、安倍晋三は、取り立てて目立つような事はせず、携帯メールで支持者との結束を呼びかけるだけで、雌伏していたことに私は気づいていた。

そして、満を持して自民党総裁選に立候補した。

それから後は、報道されているとおりである。

安倍政権のこの1年間を振り返ってほしい。

国内問題は段階的かつ着実に
中共の軍備増強については最優先に
韓国対応については後回しで対応してきたことは
説明するまでもなく、周知のとおりでありである。

12月26日、安倍首相は
対韓外交において、韓国の反日馬鹿政府にとどめを刺す意図で、
切り札的意図を以て靖国参拝した。韓国政府が最も援助表明してほしいタイミングで安倍晋三が靖国参拝したことによって、デフォルトした後の韓国が日本に支援要請できる口実を失った可能性大なのだ。

靖国参拝のおかげで、韓国と事実上の国交断絶状態に!!!! 「外交関係が当面凍結される」
http://www.news-us.jp/article/383693780.html

つまり、靖国参拝は、韓国がどうなろうと、断交状態を継続し、韓国をアベノミクス効果によって相当期間、締め上げるだけ締め上げるという、韓国向けの最強の「切り札」になったということなのだ!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 31
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
テレビメディアの大半は靖国参拝に関する海外の反響目線から一斉に批判しました。総理は全て織り込み済みの上で実行したことが読めていないのか、読めていたうえであえて世論煽動を画策しているのか定かではありません。いずれにせよ、ぐうの音も出ない排韓姿勢を態度で示したことで韓国の痛手は致命的な打撃を受けたことは当ブログご指摘の通りだと思います。FBでは参拝支持が80%以上、総理のツイッタ−でも朝9時時点で異例の6万近くが支持。メディアの反応は追い詰められたあがきにも映り、今後具体化するであろう韓国経済の破たんが現実となったときの出方が注目です。新年早々から米国も含めた国際社会での日本の存在感が大きく動く予感がします。少なくても総理の思惑通りに進行していることは確かです。
nagomi
2013/12/28 00:31
韓国経済の破たん→韓国の政権崩壊
李氏朝鮮時代の両班を見ているようです。
支配階級が現実を見ず、反日妄言、戯言で時間を潰しているだけだということです。
Shirasu J
2013/12/28 04:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
祝靖国参拝 安倍首相の切り札の使い方は実はカードゲーム並みの手さばきです! 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる