美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 特定秘密保護法案の隠された真の目的 この法律は日本に必要です!

<<   作成日時 : 2013/11/29 17:03   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 1 / コメント 2

特定秘密保護法案が衆議院を通過した。

条文ベースで一読する機会はないが、いくつかの情報を組み合わせると、特定保護法案の法制化によって、在日朝鮮人、中共工作員による活動がしにくくなることは確かであろうと考える。

拙ブログは、特定秘密保護法案に賛成します。

マスコミは知る権利を主張して、特定秘密保護法案に反対していますが、マスコミは在日朝鮮人だらけである。

新聞記者もアナウンサーもコメンテーターも芸能人もCMタレントもほとんど在日朝鮮人だと思った方がいいでしょう。(目が魚の「サバの目」のような感じの人がかなり多い!、下の瞼が分厚いことに注目!)

少なくとも、この法律によって、在日朝鮮人帰化あるいは在日朝鮮人の公務員による、情報漏洩はしにくくなる。

次は、スパイ防止法、共謀罪、マスコミを処罰する前提でのマスコミ規制法、放送法抜本改正、国籍法見直し、出入国管理法令見直し、個別法での国籍条項強化、外国人の生活保護廃止、中韓留学生への給付の大幅削減、在日朝鮮人犯罪者専門の刑務所をロシアに作ってもらう(在日朝鮮人強制送還されるまでの間)ことを提案したい。

在日朝鮮人および反日日本人(在日朝鮮人の帰化)の居場所は、日本にはもうない!ことを知らしめるべき時がきたということである。

その第一段階として、この法案に反対した、ジャーナリスト達(大半が在日朝鮮人帰化?、日本に不要な人)のその後の言動を監視し、必要に応じてブログ・ツイッター等で徹底拡散してあげるべきであろう。
書評サイトなどで、反日知識人(特に九条の会)による、個別の著作の嘘、捏造などを暴くのもいいだろう。

以下は、ネット界の情報。
なるほどなと思う意見を集めてみた。

朝日、毎日、中日、信濃毎日、北海道の記者(たぶん在日朝鮮人)が書いた論説記事や社説よりは、はるかにタメになる内容だと思う。

―――――――――――――――――――――

http://www.hoshusokuhou.com/archives/34449563.html

191:名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 06:14:57.91 ID:e2ZpI+CD0
>>181
それは潜入工作員が誰なのか知る為に必要だからだよ。

潜入工作員がそのまま外部に情報を漏らしたらバレた時にあっという間にルートが特定されてしまいスパイであることが発覚してしまう。

だから、潜入工作員は情報を直接渡したい人間に渡すことはせず、いったん仲間のマスコミ関係者に渡す。

民間のマスコミ関係者を経由して情報をやりとりすることで潜入工作員は自分の存在を隠すことができる。

マスコミ内の工作員は、取材と称し官僚や警察や政府の内部にいる工作員から情報を受け取るがその情報は報道するためのものではないので報道されない・・・。

そして取材と称して外国の要人やテロリストや過激派と会った時にその情報を渡し仲介役をするわけだ。

もし情報が漏洩してることがバレても現在の法律では情報を漏らした公務員しか罰することはできないけどマスコミの中の工作員は取材源の秘匿を盾にして情報を誰から受け取って誰に流したのかを絶対に言わない。

もし情報を聞き出した人間を逮捕拘留して家宅捜索し誰から情報を受け取ったか調べることができるならばその仲介役のマスコミに情報を流してる潜入工作員を
特定して逮捕して狩り出すことが可能になる・・・。

185:名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 06:05:46.12 ID:e2ZpI+CD0
そもそも安全保障上の秘密なんてマスコミには何の関係もないし
知ったところで報道するネタではないんだけどな・・・。

安全保障上の秘密を報道するマスコミがいたらいくら温厚な国民でも
自身の安全に関わるのでそのマスコミを許しはしないだろう・・・。

知ったところで報道出来ない秘密などマスコミがそもそも知ろうとする意味が
全然ないわけでマスコミが安全保障上の秘密を知りたがるのは
それを報道する為ではなく外国の工作員だから。

報道できもしないネタを知りたがるマスコミは
基本的に工作員の類いと思ってれば間違いない。


251:名無しさん@13周年:2013/11/24(日) 07:09:33.95 ID:e2ZpI+CD0
>>201
共産党などはガチで潜入工作員を官僚や警察の内部に送り込んでるから
必死なのは当り前だが、公明党など新聞を持ってる政党は
すべてスパイがいると考えても間違いはないと思う・・・。

例えば赤旗の記者が警察内部の工作員から情報提供を受けて、
それを左翼過激派に流していたとしても
今の法律ではそれを取り締まることができない・・・。

警察情報が犯罪組織に漏れてるので調べたらマスコミが両者に接触していた
というのはよくある話なんだが、マスコミを逮捕する法律もないし、
警察の家宅捜査で取材源を突き止めたと言う事例も一度もない・・・。

坂本一家殺人事件でTBSがオウムに情報を流してたという噂が出たときも、
結局マスコミに怯んだ警察はそれ以上の追及ができなかった例があるように、
殺人という凶悪犯罪であってもマスコミは特権に守られている状態なので、
情報漏洩ぐらいでは手も足も出ない。

現在の法律だけだとね・・・。


―――――――――――――――――――――

http://www.news-us.jp/article/381129838.html

3 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 14:03:17.33 ID:vtCeERIi0
これって
核保有のための
法案なんじゃないのか?

402 :名無しさん@13周年:2013/11/22(金) 20:31:40.40 ID:KnRPlbCp0
>>3
良く分かったね

そのための特定秘密でありますし、
俺らがその位置を把握する必要もありません

第一、自衛隊も警察も公務員であり
国から税金貰ってる立場で
他国に機密情報を流すとかあり得ない。
中国に機密情報漏らした
自衛隊の人はマジ反省しろよ

マスゴミは
中韓のために一生懸命、
この法案阻止を提唱し、
日本の核武装阻止を狙いますが
もう無駄な抵抗というものでしょう

―――――――――――――――――――――

http://textream.yahoo.co.jp/message/1998407/ffc7pjbf6q3t2a?comment=5813556

「特定秘密法案」、いらぬ心配しすぎた
fukuneko_yoineko
お気に入り 無視

2013/11/28 18:19

決まって良かったみたいだ、安心した。

田母神氏twitterより
今自衛隊に入隊してくる人の背景調査が実施できなくなっています。これでは日本を潰したいと思う人が入ってきても分かりません。秘密保護法が成立すればこれらが実施できるようになると思います。反日主義者が国を中から潰す事が難しくなります。


No.5813556
Re: 「特定秘密法案」、いらぬ心配しすぎた


>>No. 5813530

草案の機密受領者のチェック項目の帰化人条項がある
在日韓国共生ジャーナリストが反対してる理由はこれ
回りくどく知る権利とかきれい事言ってるがある意味これだけのスパイ工作員共生者が130人も炙り出せたのは収穫

―――――――――――――――――――――

http://www.moeruasia.net/archives/34465344.html

SingleCarb @SingleCarb

@isozaki_yousuke お疲れさまです。特定秘密法案/修正案について、地元の中日新聞と磯崎議員のサイトの解説を読みました。お忙しい中恐縮ですが、1点お聞きしたいのですが、現在の地方公務員には採用時の国籍条項が無いところもありますが、罰則は外国人にも適用しますか?

礒崎陽輔 ✔ @isozaki_yousuke
フォローする

適用されます。 @SingleCarb 罰則は外国人にも適用しますか?

―――――――――――――――――――――

http://www.news-us.jp/article/381129838.html

もう日本人は人間性善説を捨てて、在日の排除を選択したんだよ。
この法案が通れば、まずはじめるのは在日のスパイ強要者と汚職公務員の掃除だ。
それと、収監していた在日外国人を特赦扱いにして財産没収の上で本国に置き去りするだろう。
人権侵害だ何だと叫ぶだろうが、公務員を脅迫して機密を奪うような者には当然の処置だ。

今後は演習とか無人機導入といった軍事情報もマスゴミには流れない。支障のない定例モノだけになる。
基地の警備と防衛力も段違いにパワーアップするだろう。
有事に沖縄の基地へ人海戦術掛けようとしても、強力なマンストップパワーで歯が立たなくなる。
基地内の取材も大幅に制限されるだろうね。
まずは尖閣・九州北部を中心とした再配置と、対馬攻撃を受けて竹島をカウンター奪取する準備だ。

中国みたいなゴキブリは海も渡れない。陸軍が何百万匹居ようと、上陸できないゴキブリは約に立たん。
Posted by あれれ at 2013年11月26日 14:53

今までが可笑しいんだよ。日本のスパイ天国は超有名で時差を置かずに筒抜けになる。特に、共産党の情報収集は何処かの省庁がリークしなければ出てこない情報が飛出してくる。不思議に感じたことはないですか、つまり共産党の主張は省庁に要求して取寄せたなどと冗談じゃない。昨日、今日の直ぐ入手できるはずがない。その資料をメディアにばら撒く、何のことはない機密条文でも瞬く間に広がってしまう。一時、米国との共同情報が漏れたことが問題になった。正しくスパイ天国なのだ、このような状況を克服するためにいち早く法の成立を求めるべきだ。先延ばしは絶対許しちゃいけない。
Posted by 名無し at 2013年11月26日 07:18


おそらくこれから行きわたる情報の中には、日本国および日本人の命運に関わるものがあるかもしれない。
どんなものかは一般市民の俺らには知る由もないだろうが、日本に害をなそうとする輩に絶対渡してはいけないということはわかる。
ならば俺らはどうすればいいか。
最悪一般市民が巻き込まれるのを覚悟して、この法案が通るように声を上げることだ。
まあ、「巻き込まれる一般市民」の正体は、「在」だったり「左」だったりする、という落ちになりそうだが。
Posted by 日本は日本人のものです at 2013年11月25日 18:22

―――――――――――――――――――――

http://www.hoshusokuhou.com/archives/34253031.html

4:名無しさん@13周年:2013/11/21(木) 02:54:20.52 ID:IHaoDyb10

毎日新聞 2013年11月20日 21時01分(最終更新 11月20日 21時35分)
http://mainichi.jp/select/news/20131121k0000m040046000c2.html

特定秘密保護法案の廃案を求めるメディア関係者の集会が20日、東京・永田町で開かれた。
鳥越俊太郎さんや岸井成格さんらテレビや新聞、雑誌、インターネットで発信している
ジャーナリストが「国民の知る権利を大きく侵害する恐れがある危険きわまりない法案だ」と訴えた

秘密保護法案:ジャーナリストら「知る権利侵害、廃案を」

青木理、赤江珠緒、秋山豊寛、阿佐部伸一、飯田昌宏、池内紀、池田香代子、石丸次郎、
板垣英憲、井上啓子、今西直之、稲泉連、井部正之、宇野淑子、魚住昭、永六輔、恵谷治、
江川紹子、大治浩之輔、大沢悠里、太田昌克、太田和彦、大谷昭宏、大山勝男、岡留安則、

岡本厚、小川和久、荻原博子、角田光代、桂敬一、金子なおか、金平茂紀、鎌田慧、神浦元彰、
香山リカ、川村晃司、神林広恵、潟永秀一郎、梶原茂、菊地泰博、岸井成格、北村肇、木村三浩、
京谷六二、熊谷博子、見城美枝子、小中陽太郎、小林よしのり、小山唯史、是枝裕和、近藤勝重、
後藤正治、坂上香、桜井均、佐高信、佐野真一、佐野岳士、佐保充邦、澤地久枝、椎名誠、重信メイ、

篠田博之、島直紀、柴田鉄治、渋井哲也、下桐治、下村健一、白石草、神保哲生、神保太郎、
菅原文太、杉田文彦、鈴木崇司、鈴木琢磨、鈴木祐太、須田慎一郎、曽山睦子、曽根英二、
高賛侑、高世仁、高野孟、高野秀行、高橋茂、武田頼政、田島泰彦、田勢康弘、玉本英子、

棚原勝也、田原総一朗、土江真樹子、寺田俊治、戸崎賢二、歳川隆雄、富坂聰、富松裕之、
鳥越俊太郎、中井信介、なかにし礼、中村うさぎ、中山和郎、永田浩三、永谷脩、西山太吉、
西村秀樹、藤井誠二、藤田昭彦、藤本順一、二木啓孝、原憲一、原寿雄、久田恵、平井康嗣、

ピーター・バラカン、古川柳子、保阪正康、堀米香奈子、本田雅和、牧太郎、真々田弘、
三上智恵、三井直也、南丘喜八郎、村上雅道、室井佑月、毛利甚八、森達也、森功、安田浩一、
矢崎泰久、山口正紀、山田厚史、山中幸男、吉岡忍、吉田司、吉富有治、吉永みち子、与良正男、綿井健陽

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
報道しない自由という反日売国マスコミ 【重要動画・拡散要】
先日、衆議院で可決した「特定秘密保護法案」に関して、可決する前の11月19日に衆議院の国家安全保障に関する国家安全特別委員会があり、青山繁晴氏と西村幸祐氏が参考人として意見陳述を行った。 ...続きを見る
風林火山
2013/11/30 02:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ブログ主様、はじめまして。
私も特定秘密保護法案に賛成の立場です。
ブログ主様の記事を引用させて頂きました。
ご了承していただければ幸いです。

http://hannitikennkenkyu.seesaa.net/article/381648263.html
いちかど
2013/12/01 20:18
引用の件、了解しました。
Shirasu J
2013/12/02 03:39

コメントする help

ニックネーム
本 文
特定秘密保護法案の隠された真の目的 この法律は日本に必要です! 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる