美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 国家・国民にに悪影響を与えている宗教団体のみ課税すべきです

<<   作成日時 : 2013/10/04 19:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 3 / コメント 4

宗教団体への一律の課税については、宮司のいない神社の乗っ取り、消滅などを危惧する点から、反対の意見が多いようだ。

私も同意見である。

―――――――――――――――――――――


http://www.hoshusokuhou.com/archives/32745679.html


49. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月03日 18:50 ID:AXIBmaxj0 このコメントへ返信
気持ちは分かるが全ての宗教法人に課税はないな。
伊勢の神宮は?
靖国は?明治神宮は?
創価とか怪しげな宗教法人との法律上の線引きが無理だろ。

92. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月03日 19:43 ID:.t4TrGH60 このコメントへ返信
宗教法人課税って一歩間違えたら村の鎮守、村のお寺みたいな小さな神社仏閣が壊滅するぞ。
特にお寺は一つ一つが宗教法人だから、法人税を取られたら住職が暮らしていけなくなってしまう。
仮に中小、零細宗教法人は非課税とか税額控除とかをするとしても、フットワークが軽い新興宗教は
間違いなくそこら辺の集会所を一個ずつ宗教法人化して課税逃れをするだろうしな。


102. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月03日 19:58 ID:Sy8JH.WF0 このコメントへ返信
宗教法人に課税したら思想・良心の自由と信教の自由が侵されるよ?
日本古来の神道、仏教系の宗教は潰れるんじゃね?
特定の宗教団体や建物だけを例外にしてもそれこそ信教の自由に反する

109. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月03日 20:12 ID:5DKdouCn0 このコメントへ返信
>>102 信教の自由なんてものは税を払ってからいえること。
政教分離が当たり前のこの時代に政治に積極的に擦り寄ってきているカルト宗教団体、
そして脱税の温床になっているといわれている仏教界や創価学会、統一教会
この様な人間達の行為を許すわけにはいかないっ!
徹底的に課税をし、資金の流れを明らかにし、鎌倉政府でさえなしえなかった政教分離を成し遂げる事
それこそが日本の政治家達の目を覚まさせる事になる。

いい加減宗教のトップの判断で指定の議員に票を入れるのをやめろよな。


121. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月03日 20:37 ID:w9X4SqiL0 このコメントへ返信
宗教法人への課税には例外を作れたら良いんだがな。
神道と仏教を保護というのは結構いけそうだが、そこから創価を除くのが難しい。
公明のカルトどもがうるさいからなぁ。

138. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月03日 21:06 ID:AdG2SqdmO このコメントへ返信
信教の自由を楯に、取り込んだ発達障害傾向のある多数信者を脱退すると仏罰くだるぞ…教団方針は絶対などと人為的なインチキ仏罰の恐怖でがんじがらめにするためのいわば駒として活用し、信者同士を信心の徹底を理由に監視させあい日本人の自然な宗教観というか神道的自然観回帰の芽吹きなど摘む。その上でさらには一般の入信してない日本人に対してもノルマ課され入信・投票を執拗に迫り拒否すると私怨で教団バックに嫌がらせをする…そんな宗教団体と古来日本人が祀ってきた村の寺社仏閣の区別もつかない政府がいまの政府ならそりゃ大変。というか今問題のカス教団を、税金取って潰すという発想にのみ特化すればそりゃ無理ある。
一度入信したら抜けるのが一生を棒に降るほど容易でなく、辛い目にあわされる宗教団体。集団で信者でない個人に対して主に信者でないという理由から差別的に嫌がらせし社会的に抹殺したりなんてことを、近所警察役所に紛れ込ませた信者らが連繋してやってるなんてことがもしあるんならそれはつまりテロ集団だから潰さないと駄目だろな。北朝鮮の工作組織といわれてるオウムがかつて化学兵器サリンなんてエライもんを教団で作って撒いた事実を思うと…軍用兵器を保有して電磁波照射なんてことを標的にした人間に対し行ってるとかいう一聴荒唐無稽な(統合失調症患者の妄想ということに今でもされがちな)噂もなんだかほんわかリアリティあんだよな。なんにしろ公明=学会はテロ・思想工作組織。税金とるとかじゃなくて、完全解体しなきゃ日本人に未来なし。変なエセ仏教団体ひとつに、いま日本はすごい陰湿な監視社会にさせられてってる。学会員がこんなにいれば学会員の子供が親を真似て陰湿なイジメもする。日本人は、素朴に神様拝む自由を、インチキ宗教による陰険な手口で侵され邪魔されまっとうにあるべき道徳心倫理観人間性をどんどん失わされてきている。


172. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月03日 22:38 ID:x.Gy.uPi0 このコメントへ返信
宗教法人でまともに収支報告を出しているところなんて、少ないんじゃないかな。
天理教はしているみたいだけど。

っつか、創価学会と統一教会は犯罪集団、テロ集団に認定すれば、オールオッケー。
集ストなんか、統合失調症の症状だけとは思えないような被害が出ている人もいるぞ。
大体、教義をさらっと読むだけでも、日本転覆を企てているって判るじゃん。

196. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月04日 00:02 ID:CA1UoJfs0 このコメントへ返信
宗教法人は下手にやると小さな神社仏閣がジリ貧になって○ョンの乗っ取りが加速しかねないから怖いのよね

211. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月04日 01:04 ID:Uy7DJFa70 このコメントへ返信
※208
課税に新興宗教法人の定義が特定の宗教を有利に扱うことになるのかは、もう少し議論が必要なんでは?
目的は伝統文化財の保護であるし、宗教の自由を弾圧しているわけでもない。

少し調べてみたけど、政教分離にも狭義と広義の概念があって
日本の政教分離は狭義で厳しくなってるようだね。
この日本の政教分離の概念は日本国憲法で出来たものらしいので、
今後憲法改正に向けて概念を改め直していく必要があるのかもしれないね。

217. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月04日 01:40 ID:Uy7DJFa70 このコメントへ返信
※211
ちなみに、日本と同じく狭義の政教分離概念を持つとされてるフランスでも
政府が宗教のカルト認定を行ってたりしています。

実は世界一厳しく最も狭義な政教分離概念を日本は持ってる(持たさていた)のかもしれません。
時と場合に応じて国益で臨機応変ができる広義な政教分離に変えてくべきだと思う。


219. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月04日 01:51 ID:j9Rs4ZCf0 このコメントへ返信
宗教法人は全く課税されてないわけじゃない。収益事業には軽減税率が適用されてるし職員(僧侶、宮司などを含む)の給与も源泉徴収されてる。個人的には政治活動を行う宗教団体は収益事業に適用される税率の軽減は無しで良いと思う。


220. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月04日 02:33 ID:cmlMB0If0 このコメントへ返信
※216
君はもしかして「新興宗教はすべて悪」とでも思い込んでいるのですか?
新興宗教だって神道系もあれば仏教系もあるのですが、そこには伝統文化的価値は無いのですか?
逆に、おそらく君の嫌いな創価も一応仏教系に位置付けられているので保護すべきなのですか?
古くからある寺社は伝統文化で、そこから派生したものは伝統文化ではないとする根拠はあるのですか?
それに、例えばキリスト教だって、日本に入ってきたのは戦国時代にまでさかのぼります。
信者は少なかったけれど、彼らにとってみれば立派に伝統のある宗教ではないのですか?
課税したらつぶれてしまうような零細な新興宗教だって、善良なものも多いでしょう。
それはつぶれてもOKなのですか?


224. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月04日 03:18 ID:og3bgKKF0 このコメントへ返信
とりあえず外堀を埋めるために宗教法人の副業の規制とか
できないのかな?

―――――――――――――――――――――

実は、神道系とそれ以外の宗教において、活動形態的に違うことが多いため、活動形態面から宗教団体を区別し、神道系を非課税、それ以外の宗教団体(特にカルト認定団体)を課税することが考えられる。

カルトの活動形態については「プロパガンダ 広告・政治宣伝のからくりを見抜く」(アンソニー プラトカニス (著)、エリオット アロンソン(著)、 社会行動研究会 (翻訳))という本の中で「カルトの教祖になるための7つの方法」の項目が、参考になると思うので見出し部分を紹介する。

―――――――――――――――――――――

「プロパガンダ 広告・政治宣伝のからくりを見抜く」(アンソニー プラトカニス (著)、エリオット アロンソン(著)、 社会行動研究会 (翻訳))

・カルトの教祖になるための7つの方法

あなたの社会的真実を作りなさい

グランファルーンを作りなさい

不協和の低減を用いてコミットメントを引き出しなさい

教祖の信頼性と魅力を確立しなさい

未救済者を転向させるために信者を送り出しなさい

信者たちを「好ましくない」考えから遠ざけなさい

信者の視野を幻に集中させなさい

―――――――――――――――――――――

つまり、カルト認定基準を法制化することで、カルトと見なされた宗教団体のみ課税することは論理的に不可能ではなくなるのだ。

また、当然、公共の秩序の確保、公序良俗の点から、国家・国民に迷惑をかけたという理由から、(信教の自由は保障されるべきではあるが)、迷惑料の位置づけで徴税するという考え方もあっていいはずだ。

―――――――――――――――――――――

・過去に組織的犯罪行為を行った団体(オーム真理教、統一教会)

・信者勧誘、脱退問題が絶えない団体(統一教会、顕正会


・テレビ、ラジオ等の媒体にて宣伝活動を行っている団体(創価学会)

・宗教施設内で、慰安婦問題、靖国問題、天皇制反対などの反日活動を行っている団体(特にキリスト教団体)

・選挙の候補者に推薦状を出す団体

・教祖自身の伝説を教義に含めた団体

・信者に布教義務があることを教義としている団体(キリスト教)

・信者に収入の10%以上の寄付を求める団体

・教義として特定国の国民と集団結婚式を進める団体(統一教会)

・行方不明者を多数出した団体(統一教会)

・北朝鮮との関係が深い団体

―――――――――――――――――――――

上記からわかることは、課税しようと思えば、カルト認定基準とは別に、こんなに課税できる口実が存在するのである。

一方、「教義がない」神道系は、カルト的活動を一切行わないので、無傷で済むのである。

それでも心配な方は、神道関係の本にて確認いただきたい。

以下、参考
―――――――――――――――――――――

・日本人なら知っておきたい神道 武光 誠
・神道はなぜ教えがないのか 島田裕巳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
式年遷宮、遷御の儀。安倍総理大臣参列。犬HK女性MC現場ロケ。
20年に一度の、伊勢神宮のリニューアル、第62回式年遷宮が完了しました。内宮正殿に祀られる神様のお引越し「遷御の儀」が、10月2日夜8時から執り行われました。驚いた事に、これに時の宰相、安倍総理大臣が参列した事。戦前の1929年、浜口幸雄総理大臣(当時)以来の事だそうです。戦後では初めて。他に、麻生副総理大臣、下村文部科学相ら8閣僚も参列したそうです。そして、皇室からは秋篠宮様が・・・、。層々たる顔ぶれ。が、私個人としては、もっと驚いたのが、あの、反日反天皇を掲げる犬HKが、女性MCを現場... ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2013/10/05 01:54
美談かね?横浜線踏切事故の一件
&nbsp; 去る 1 日に発生したJR横浜線での踏切事故。 &nbsp; 世間では 74 歳の爺さんを助けた代わりに自分が轢かれて死んだ女性を「勇気ある行動」と称えているようだが、私には意味が判らない。何故なら、↓ &nbsp; テレビ朝日系(ANN ) 10 月 1 日 17 時 54 分配信 記事↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … … 高齢者助け亡くなった女性の父語る 横浜線踏切事故 &nbsp; ( ht... ...続きを見る
賭人がゆく (Yahoo!ブログ)
2013/10/05 21:16
すべての真実を伝えない池上彰の大罪
最近、近代史や国際政治問題のニュース解説番組で引っ張りダコの池上彰。 ...続きを見る
風林火山
2013/10/06 02:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
グランファルーンを作りなさい

不協和の低減を用いてコミットメントを引き出しなさい

上の2つ、どういう意味(具体的な)なんでしょう?

カルト認定基準、大賛成です。素晴らしい。ぜひ、実行するべきですね。 そして伊勢神宮は戦前のように元に戻すべきともおもいます。なぜ国家神道がいけないのか?とおもいますよ。
憂国の士
2013/10/10 21:07
<グランファルーンを作りなさい
<不協和の低減を用いてコミットメントを引き出しなさい

カルト的宗教法人お得意の信者囲い込み手法のようなものです。
詳しくは、本をお読みいただきたいのですが、メモ的に書いてある、下記サイトにておおまかなイメージがつかめるものと思います。
http://pharetrade.blogspot.jp/2009/12/blog-post_6805.html
Shirasu J
2013/10/11 07:02
国家や政治家が宗教に関わると私人の範囲でもいろんな奴が湧いてくるのに、某党とかに何も言わないのは何故なんでしょうかね?
そいつらは宗教ズブズブじゃねえかと思います。
まあそれはそれとして、選挙に実質候補者出している宗教団体は税金をドンと取っても良いと思います。
後は、いくら宗教に関わりあっても、物販事業には通常の税率をかけるべきです。
分かりやすく言えば、寺で売っている仏像と仏具屋で売っている仏像には何か違いありますか?
と言う事です。
Suica割
2013/10/12 18:59
<後は、いくら宗教に関わりあっても、物販事業には通常の税率をかけるべきです。
分かりやすく言えば、寺で売っている仏像と仏具屋で売っている仏像には何か違いありますか?
と言う事です。


なかなかわかりやすいたとえ話だと思いました。
Shirasu J
2013/10/12 19:40

コメントする help

ニックネーム
本 文
国家・国民にに悪影響を与えている宗教団体のみ課税すべきです 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる