美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 安倍首相は「靖国不参拝」を対米外交カードにしている?

<<   作成日時 : 2013/10/25 20:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 6 / コメント 3

最近の動向などから、安倍政権の安全保障シナリオについて、私は、かく推定している。

―――――――――――――――――――――

・対中共
絶対に妥協しない。独自の対中包囲網形成を通じて、中共の軍事圧力に対し、日米緊密な防衛協力によって中共の覇権拡大を物理的に阻止する

・対韓国
基本的には、アメリカに一任。日本は一切係わらない。対話の窓口は維持しつつも、本音では首脳会談不要というスタンス。

・対米国
オバマ政権が財政支出問題等で政権的に手詰まりであることから、日本は、武器輸出3原則の大幅緩和、集団的自衛権見直し、防衛予算肩代わり拡大等を前提としつつ、米軍の西太平洋におけるプレゼンスの低下に伴う埋め合わせを日本の自衛隊が担う

―――――――――――――――――――――

まず、これを見てほしい。

―――――――――――――――――――――

http://kirayamato-sarainiko.at.webry.info/201310/article_4.html

322 :名無しさん@13周年 :2013/10/10(木) 11:45:31.81 ID:UGQpgrnL0
>>49
在日を徹底的に日本から追い出したい気持ち

394 :名無しさん@13周年 :2013/10/10(木) 11:49:19.74 ID:w0h41bps0
【民主党政権】
・竹島提訴決定
・尖閣国有化 
・TPP不参加
・移民受け入れ阻止
・年次改革要望書廃止
・郵政株売却凍結

【自民党政権】
・竹島提訴中止      ←安倍
・尖閣漁場プレゼント   ←安倍
・TPP参加         ←安倍
・移民受け入れ再開   ←安倍
・年次改革要望書再開  ←安倍
・郵政をアフラックに献上  ←安倍

―――――――――――――――――――――

確かに、韓国に対しては、民主党政権以上に妥協しているような感じは受ける。

が、こと対中共については、以下の分析などから、首脳・閣僚による相次ぐ中共周辺諸国への訪問等、これまでになかった積極さと狡猾さを以て対応し、着々と中共が進める戦争に備えているように思われる。

―――――――――――――――――――――

安心せよ 安倍首相は中共が仕掛ける戦争に備え着々と準備しているようです
http://nihonnococoro.at.webry.info/201308/article_5.html

ベトナムとの外交関係強化 安倍外交は中韓の弱点を巧みに突いている!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201308/article_8.html

安倍政権の中韓外交のホンネ 実はすべて計算ずくなのかもしれない
http://nihonnococoro.at.webry.info/201303/article_24.html

安倍政権 エネルギー外交はかなりしたたかなようです
http://nihonnococoro.at.webry.info/201309/article_15.html

中共と話し合いしても何一つ平和的に解決できることはないとする根拠
http://nihonnococoro.at.webry.info/201308/article_7.html

―――――――――――――――――――――

つまり、対中共への備えを最優先とするために、対韓国を後回しにしていると考えられる。

次に、終戦記念日、秋季例大祭前後のアメリカ民主党政権の対日外交の動きを振り返ってみたい。

終戦記念日の直前にアメリカ上院の外交委員長が来日し、終戦記念日に安倍首相と会談した。
なぜ、終戦記念日に会談したか?オバマは今、国内的に手一杯で、これ以上日韓、日中のことまで手が廻らない(財政危機の国内での協議にからめて、中共に米国債の市場売却を通告されたくない?)ので、靖国参拝を諦めて欲しいと迫った可能性がある。

それが証拠に、オバマ政権は同時期

・シリア問題で従来とってきた強硬措置を断念

シリア問題、オバマ大統領「化学兵器放棄なら軍事行動せず」 シリア問題、オバマ大統領「化学兵器放棄なら軍事行動せず」
http://military38.com/archives/31915342.html

・TPP会合にオバマが欠席

「オバマ大統領欠席」での首脳会合是非を検討 TPP閣僚会合
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/131004/fnc13100418580016-n1.htm

となった。

その後もオバマ政権は、手も足も縛られて身動きがとれていない状況が続いているようだ。

こうした中、

10月2日に、安倍首相は、戦後首相初となる式年遷宮に参拝した。

首相、式年遷宮の儀式出席 官房長官「私人として参列」
http://www.asahi.com/politics/update/1002/NGY201310020024.html

10月3日には、米国務長官らが千鳥ヶ淵墓苑に献花した。

―――――――――――――――――――――

米国務長官らが千鳥ヶ淵墓苑で献花
http://www.afpbb.com/articles/-/3000736

2013年10月03日 12:58

【10月3日 AFP】(一部更新)来日中のジョン・ケリー(John Kerry)国務長官とチャック・ヘーゲル(Chuck Hagel)国防長官は3日、東京都千代田区の千鳥ヶ淵戦没者墓苑を訪れ、献花した。安倍晋三(Shinzo Abe)首相が5月に訪米した際、靖国神社を米国のアーリントン国立墓地(Arlington National Cemetery)になぞらえたことに対するけん制とみられる。

 ケリー国務長官とヘーゲル国防長官は外務・防衛担当閣僚による安全保障協議委員会(2プラス2)のため来日中。千鳥ヶ淵戦没者墓苑によると、今回の訪問は日本の招待ではなく米国側の意向によるもので、同墓苑を訪問した外国の要人としては1979年のアルゼンチン大統領以来、最高位の政府高官という。

 同行した米国防総省高官は記者団に対し、千鳥ヶ淵戦没者墓苑はアーリントン国立墓地に「最も近い存在」だと説明。ケリー国務長官とヘーゲル国防長官は「日本の防衛相がアーリントン国立墓地で献花するのと同じように」戦没者に哀悼の意を示したと述べた。

 安倍首相は5月、訪米に際して米外交専門誌「フォーリンアフェアーズ(Foreign Affairs)」に対し、米バージニア(Virginia)州にあるアーリントン国立墓地を引き合いに出し、靖国神社は国のために命をささげた人々を慰霊する施設であり、日本の指導者が参拝するのは極めて自然で、世界のどの国でも行っていることだと述べていた。(c)AFP

―――――――――――――――――――――

今まで千鳥ヶ淵を無視してきた、アメリカ政府高官が千鳥ヶ淵に献花すること自体、異例のことであるが、私は、安倍首相に対するけん制ではなく、オバマは国内事情で手一杯なので、中共と米国との協力関係を激変させたくないので、この時期、靖国参拝しないでほしいと懇願しているように映るのだ。

アメリカ政府高官は、戦後、ずっと千鳥ヶ淵を無視してきたのであるから、けん制なら違う方法でするだろうと言いたいのである。従って、今回の献花はけん制とは言わない。むしろ何らかの交換条件としての意図があっての事だと私は判断する。(もちろん、千鳥ヶ淵献花も日本側にとって一歩前進だろう。)

つまり、秋季例大祭の安倍首相の靖国参拝を思いとどまらせ、中共を刺激させない(アメリカ財政危機の協議の最中に、中共に米国債の市場売却通告させない?)ことが背景にあると私は見る。

そして、アメリカ政府高官との会談の直後

・河野談話の根拠となった韓国で実施した慰安婦聞き取り調査報告書のリーク(政権中枢からのリーク?を産経新聞のみ集中的に10月16日に報道)

・外務省、尖閣諸島と竹島の動画をネットに掲載(10月16日)

竹島に関する動画
http://www.youtube.com/watch?v=TXg-NGVKuWI&feature=player_embedded

尖閣諸島に関する動画
http://www.youtube.com/watch?v=t78GO7efdYM&feature=player_embedded

2つのシグナルが安倍政権中枢から発信された。

秋期例大祭直前の、安倍政権のこれらの動きは実に絶妙である。

そして、10月20日には、「10月11日に防衛大臣が首相に報告し了承された事案」である「領空侵犯した無人機が退去要請などの警告に従わない場合には有人機と同様に撃墜を含めた強制措置を取る方針」であることが報道された。

※無人機の存在は、昨年12月に確認されている模様
―――――――――――――――――――――
http://sankei.jp.msn.com/world/news/130910/chn13091015300004-n1.htm

中国無人機、運用能力低くない 尖閣周辺で海保目視 対応急務
2013.9.10 15:30 [中国]

 昨年12月と今年6月、尖閣諸島付近で中国軍の無人機とみられる機影を海上保安庁の巡視船乗組員が目視していた。昨年12月15日未明、海保巡視船の複数の乗組員が尖閣諸島・久場島から約50キロの海上でライトを点滅させる2機を発見。無線に応じず、有人機が発する信号もなかったため無人機の疑いが浮上した。

 今年6月下旬にも同様の事案が発生し、この際は昨年12月よりも尖閣諸島に近い場所だったという。

 防衛省は当時、目視以外に無人機と裏付ける具体的データがなく、「実体は不明」(防衛省幹部)と結論付けた。今月9日、自衛隊機が緊急発進し決定的な場面を捕捉、過去の疑念が浮上することとなった。

 中国の無人機について詳しい運用実態は不明だが、日本政府関係者は「運用能力はかなり高く、偵察飛行が恒常化すれば尖閣をめぐる状況はいっそう複雑になる」と警戒感を示す。防衛省が米軍の最新鋭無人偵察機「グローバルホーク」のような無人偵察機の導入を急いでいるのも、こうした背景がある。(共同)

―――――――――――――――――――――

政府として11日に方針決定されたことが、秋期例大祭不参拝が確定した20日に報道された「不自然さ」に注目したい。

つまり、有人機撃墜という「戦後最も過激な措置」を靖国不参拝の直後に表面化させた意図は、「無人機を有人機と同様、警告に従わない場合撃墜する政府決定」を「靖国不参拝」と交換条件でアメリカに認めさせたということを暗示しているように思えてくるのである。

言い換えると、

上院外交委員長と安倍首相との終戦記念日での会談
10月3日に献花したアメリカ政府高官との会合
は、無人機、有人機撃墜権限が日本政府(自衛隊)にあることを最終確認・決定する前提で行われたのではないか

ということ

そして、中共にとって、自衛隊による無人機撃墜という政府方針決定表面化があまりに衝撃的であることを日米とも承知しており、

アメリカは財政危機に係わる協議が今だ進行中であり、中共に嫌がらせをされたくない(中共による米国債の市場売却の通告?)という意図があり、

代替措置として戦後無視してきた千鳥ヶ淵参拝を行う一方、AFP報道上は「けん制」だとしてあくまで体裁を整えたのではないか、と推定するのである。

また、安部首相とオバマの会談時間は、習近平や朴槿恵と比較し、長くはないが、オバマが中共から日米の緊密さを指摘され、中共から嫌がらせをされることを避けようとしているという見方もできる。

そう考えると、
安倍政権はアメリカに対し、かなり強硬に、中共に対する安全保障上の防衛措置の具体化を迫っており、それが靖国不参拝という交換条件のもとで進行しているということが透けて見えてくるのである。

そういう経緯があるため、(靖国不参拝を対米交渉の切り札として使ったことを敢えて言わず)、保守層を失望させずつなぎ止める措置として、産経記事に靖国参拝の可能性を、荻生田議員や菅官房長官に安倍首相靖国参拝時期について言及させ主に保守層読者が多い産経にて報道させているのであろう。

なお、共同通信による衝撃的なの情報配信直後のこの2〜3日間、中共は特に目くじらを立てて反応してはいない。

中国、露印蒙の3カ国首相招待 日米の包囲網分断狙う
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131023/chn13102300280001-n1.htm

台湾、沖縄、九州が「射程圏」 中国、地下攻撃用弾道ミサイル公表
http://sankei.jp.msn.com/world/news/131023/chn13102314180007-n1.htm

私には、中共は、メンツを維持するための精一杯かつ涙ぐましい努力をし始めているように見える。

そして、安倍首相は、対米交渉にて靖国不参拝を外交カード化したことで保守系支持層の離反を懸念した、懐柔策を発信し続けている。

―――――――――――――――――――――


テレビ出演のお知らせ(10月23日発信の携帯メルマガ)

皆さんこんにちは!
こちらは安倍晋三事務所です。
ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘
連日多くのご声援ありがとうございます。

本日は安倍総理のテレビ番組出演のお知らせです。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
番組:『ザ・インタビュー〜トップランナーの肖像〜』
(BS朝日放送)

日時:11月9日(土)
   午後6時00分〜

出演:安倍晋三
インタビュアー:末延吉正氏
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

末延吉正さんが「人間安倍晋三」に鋭くせまる!

皆様是非ご覧になって下さい。


―――――――――――――――――――――

従って、当面、首相官邸が繰り出す、微妙なシグナルから目が離せないのである。





参考
―――――――――――――――――――――

http://www.47news.jp/CN/201310/CN2013102001001919.html

政府は、領空侵犯した無人機が退去要請などの警告に従わない場合には有人機と同様に撃墜を含めた強制措置を取る方針を固めた。

政府関係者への20日の取材によると、安倍晋三首相は今月11日に小野寺五典防衛相から対処方針の報告を受け、了承した。

*+*+ 47NEWS +*+*

―――――――――――――――――――――

http://www.hoshusokuhou.com/archives/33303064.html

198. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月20日 23:09 ID:IHPAwfciO このコメントへ返信
頭悪いねみんなwwこんなの靖国参拝見送りで離れかけた保守引き止めでしょ。おそらく中国とは話ついてるでしょ。靖国参拝見送りの見返りがこの発言。外務省の暗躍すごいんだよ。お互いの顔をたてあっただけ(笑)プロレスに喜んでるから日本の保守はアマアマだって言われるんだよ。安倍の掌でゴロンゴロンだよ(笑)嫁の発言といい、安倍は確かに強かに保守(ネ、トウ、ヨ)をいいように転がしているね

200. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月20日 23:19 ID:o5bFdJDhO このコメントへ返信
総理は靖国も行くと思うぞ、わざわざ側近にいわせてるしよ。
安倍総理の代わりの人物あげられもしないアカが何言っても、
アカに嫌われているだけでも安倍総理はマシな総理だな、外交もサインだからな、よくやってる。

201. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月20日 23:19 ID:QIm3NhyI0 このコメントへ返信
安倍氏を動かしているのは外交防衛は米国の意思で経済は新自由主義者の竹中平蔵をはじめとする財務、経産省の官僚。無人機撃墜はアメリカから了承が得られたんだろ。靖国は一応これ以上波風を立てるなという指示が米国から来ただけ。今の安倍氏は三橋貴明グループの方が言っている通り、米国と二人三脚で世界秩序の新体制を打ち立てるリーダーになりたがっている。だから外交防衛では強いリーダーシップを見せようとしているからこれからも今までの首相からは考えられない強硬な発言が出てくると思うよ。

204. 猿 2013年10月20日 23:21 ID:BnmRY4TQO このコメントへ返信
※198
あらまぁ!靖国参拝と引き換えに撃墜許可って安い買い物ですわぁ〜。安倍総理は交渉上手ですね。
お前はアホだろ。

291. 名無しさん@ほしゅそく 2013年10月21日 10:29 ID:8yshj.3Y0 このコメントへ返信
中国は無人機でも撃墜や、捕縛されたら宣戦布告と見なす、見たいなこと言ってからな。
この宣言後でも無人機飛ばす覚悟が、中国にあるかが見ものだな。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(6件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
軍事情勢レポート8 パックス・アメリカーナの終焉 4
黒井執斗氏による小論文の第8段、『 パックス・アメリカーナの終焉 〜世界覇権の行方〜 』のパート4(終章)です。 ...続きを見る
風林火山
2013/10/26 00:48
電凸!滋賀県立高の韓国修学旅行・国際情報高校の教頭は回答せず・県教委も認識不足・保護者は反対
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2013/10/26 11:57
我が国の文化財である仏像を返そうとしない韓国の非道!
長崎県指定有形文化財の「観世音菩薩坐像」 韓国の国立文化財研究所に保管中 筆者の記事『(参考1)』は、昨年、10月8日午前、長崎県対馬市の海神神社の宝物館から、国の重要文化財に指定されている仏像「銅造如来立像」が無くなり、また午後 市内の別の観音寺でも県の文化財に指定されている仏像「観世音菩薩坐像」が無くなっていることが発見された ことを報じ、対馬という地域の特殊性から考えると、犯人は、日本人ではないかもしれない。外国人、それも特定某国の人間であることが、十分に想像される。外国人... ...続きを見る
深山飛水の思いつくまま日記
2013/11/01 06:52
韓国による日本非難、事態はそれ程、甘くは無い!!!
韓国や中国は、日本非難や反日政策を、彼等の政権の維持に使っている。中国の前々代の国家主席・江沢民氏は、日本憎悪の歴史教育を行った。中国国民の政府への不満を、日本のせいにしようとする企みである。 ...続きを見る
深山飛水の思いつくまま日記
2013/11/01 06:53
慰安婦問題に関し、『朝日』の心からなる反省を求める!!!
報道機関お重油ナ役割は、正確な情報を、出来るだけ正確に、かつ出来るだけ早急に、意あっパンに伝えることである。そして報道の内容には、報道機関の、或いはその報道機関に属する記者の、独自見解が入れることは、危険である。 ...続きを見る
深山飛水の思いつくまま日記
2013/11/01 06:55
崔天凱・中国駐米大使の日本を侮るワシントン市内の講演
中国の崔天凱・駐米大使による8日のワシントン市内で講演 中国の崔天凱・駐米大使による8日のワシントン市内で講演は、極めて乱暴で、横柄極まるものだ。更には明らかに国際常識を無視したものだ。読売新聞の報道『(参考1)』がその演説内容を伝えている。大よその趣旨は、日本は米国に原爆を落とされたのが敗北の原因で、米国に敗北したとしか思っていない。だからべ国の言う事には従うが、中国の云うことには従わない。日本は米国に負けただけであはなく、連合国に負けた。その連合国の重要な一員であった区動くにも負... ...続きを見る
深山飛水の思いつくまま日記
2013/11/01 06:56

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
同感です。米国凋落の兆し(財政、メルケル盗聴)中韓アセアンから孤立化の兆し(中→海洋覇権主義反発、韓→経済低迷、河野談話スクープ)…これを見越したかのように秘密法案、集団的自衛権等々静かに紳士的に着々と進行。国防と経済は電光石火の如く一年で基礎固め。第一次に標榜した「美しい国日本」の本意とは汚れたもの(反日、売国)をクリーニングすることだった。大和の復権…世界秩序の組み替えに向かって人智を超えた巨大な力を感じます。安倍総理は、神の化身?これは空想ではなくアセンション!!3.11以来何か別な力の胎動を感じます。神の仕組み?安倍氏の復権、東京五輪…全ては奇跡であり、地球に何かが起こっているのです。おそらく…。

nagomi
2013/10/26 07:12
実は、このテーマ、1週間がかりの作品です。秋季例大祭不参拝でがっかりしましたが、無人機撃墜方針決定に係わる共同通信報道で原稿の手がかりを得ました。
憶測に過ぎないことではありますが、安倍政権がこの1年間、妥協ではなく、タイミングを計ったように着々と実行していることについて多くの保守層が理解すべきであろうと考え、先日の靖国不参拝の背景について、問題提起させていただきました。
Shirasu J
2013/10/26 07:30
靖国神社の参拝は、対米外交カードにならない。
嘘吐き売国奴の安倍は、いいから、早く参拝しろ!
coffee
2013/10/26 11:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
安倍首相は「靖国不参拝」を対米外交カードにしている? 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる