美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS ケネデイ大統領のお嬢さんを日本大使にしようとするオバマ大統領の意図に気づいてますか?

<<   作成日時 : 2013/04/07 13:19   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 2 / コメント 0

次期日本大使に、ケネデイ日本大使のお嬢さんになるかもしれないという話題が取り沙汰されている。

この人選は名誉職としての配置であるという指摘がある。

駐日大使にケネディ元大統領の長女が就任。ただし外交や政治の経験はゼロ
http://blogos.com/article/59396/

政治のプロの視点で見れば、確かにそのとおりである。本当にそのとおりなら、話はそれだけで終わってしまう。

彼女の存在を、日本側としてどう活用させていただくべきかについての視点を追加して書いてほしかった。

さて、彼女の大使就任については、
これを良く見る人は、日米関係安定を対外的にアピールするのに好都合なシグナルとして評価し

これを悪く見る人は、外交のズブの素人に担当させることでオバマが日本嫌いであると強調しようとしているようである。

私は、どちらの説も正しくないのではないかと考えている。

孫子の兵法を思い出してほしい。

外交は基本的に情報戦なのだ。
重要な外交相手国であればあるほど、必ず意図があるのだ。

オバマ大統領の選挙の論功功績を除けば
相手にしたいところには強力な布陣で臨み、相手にしたくないところには、それなりの人を当てるということになる。

日本のアメリカ大使の人選を想定してほしい。国益上、最もエネルギッシュな人を選んできているはずだとまずは思いたい。

当然、対応先は、アメリカ政府中枢すべてに及ぶ。

一方の、アメリカはどうだろう。

ルース駐日大使については、私は、ルーピーの名づけ親ではないかと思っている。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%B9

外交経験はなかったとされるが、民主党政権下での困難な状況を支えた功労者と目されるであろう。

ケネデイのお嬢さんの場合はどうだろうか?彼女個人に対する「政界入り」のきっかけとしての動機付けそして実績づくりの可能性はないとは言えまい。

そのうえで、彼女の日本政府内でのメインの対応先になりえる部署はどこか?

外務省が真っ先にうかぶはずだが、オバマ大統領が、民主党政権時代の実績から実務面で日本の外務省を相手にしたくないというか、日本の外務省をメインのチャンネルにして外交交渉したくなく、(機密保持目的で)それ以外のチャンネル(防衛問題は防衛省、TPPは経済産業省)で対応したいと考えたらどうだろう?

その場合は、言葉は悪いが、「お飾りの大使」で十分なはずだ。ただ、この場合、@血筋が良く、A話題性があり、B新たな日米友好の架け橋となりうる情報発信力あり、C次期大統領選挙にてアメリカ国民の注目を集めそうな人、が最高の選択肢となる。

そして、このニーズにもっともふさわしい人として、オバマ大統領が目をつけたのがケネデイ大統領のお嬢さんではないかと思うのだ。

そして、血筋の良さという点において、ケネデイ大統領のお嬢さんが、日本での外交活動にて存在感を示しそうな場面は、実は「皇室外交」である。

そこで、オバマ大統領が来日し、天皇陛下に謁見した際の画像をしっかり見ていただきたい。

・両陛下、オバマ大統領と昼食会(解説付き)
http://koramu2.blog59.fc2.com/blog-entry-551.html

私は、オバマ大統領の謁見のこの一瞬に、オバマ大統領の誠意が感じられて仕方がないのだ。

そして、天皇陛下が、数々の宮中祭事、国事行為に加え、被災地訪問を繰り返されたことを知るならば、皇室の安泰と発展を願い、そっと「華を添える」友好国の大使の存在は、オバマ流の最高の援護射撃ではないか………と思えてならない。

私が、ここで書いていることは、根拠がない、憶測にすぎない。だから、可能性としてこういうシナリオが存在するとしか書けない。

だが、飛びきり血筋が良く、品がいい、「外交官」(新米外交官であったとしても)が対応する先としてふさわしい相手は、(反日野郎の巣窟)外務省ではないのだ。どう考えてみても皇室しかない。

それゆえ、宮内庁および「皇室の安寧のために活動されている団体」(日本会議、竹田研究財団など)および関係者の方々、皇室ビジネス関係者におかれては、オバマ大統領の配慮と意図を理解され、千載一遇のチャンスと判断いただき、大使在任期間中に、皇室の存在を日本国民にアピールするための準備を行っていただきたいのである。

その狙いは、国内世論の「皇室再評価による新宮家創設」喚起による「皇室の安泰」と「皇室外交の強化」であり、オバマ大統領の意図がどこにあったにせよ、利用できるものはちゃっかり利用させていただくという発想を我々は持つべきであろう。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
有田芳生議員、 「デモに参加するような人たちの存在は、選挙活動の妨げになる」
先の「在特会」(在日特権を許さない市民の会)【協賛】の、反韓新大久保デモに対して、無許可でカウンターデモを為した「レイシストしばき隊」に同調し彼らと共闘した、民主党有田ヨシフ・スターリン議員が、日本国民有権者から批判の矢面に立たされているそうです。4月20日には京都で、有田氏らから、議員バッジを返上させるための街宣活動も予定されているそうなw。当たり前です。日本国民有権者から、日本国民の為に働く事を付託されて選ばれた筈の国会議員が何故、日本国民の正式に許可を得て為されている抗議デモ(「在特... ...続きを見る
きらやまと・さらいにこ
2013/04/07 13:30
NHKへの電凸! 横柄で支離滅裂な回答
前回、当ブログで紹介した、NHKの職員(2名)の名が、ハッカーグループ、アノニマス(Anonymous)により公開された北朝鮮の工作員会員リストに存在していた件、保守ブロガーの Coffee氏 が、NHKへ電凸した。 ...続きを見る
風林火山
2013/04/07 15:45

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケネデイ大統領のお嬢さんを日本大使にしようとするオバマ大統領の意図に気づいてますか? 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる