美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 組閣したらすぐに売国官僚への報復人事を断行すべきである!

<<   作成日時 : 2012/12/21 06:24   >>

ナイス ブログ気持玉 12 / トラックバック 2 / コメント 10

政府が発行株式の100%を保有する日本郵便の社長交代人事を政権奪還直後の政治的空白時期を狙って断行したことについて、石破幹事長が激怒し、みんなの党の渡辺代表が、人事やり直しを安倍総裁に求めているが、日本郵便社長の当事者がかつての安倍政権を裏切った官僚であることが明らかである点において、第二次安倍政権組閣後、厳しい処置が行われるであろうことを私は、予測している。

さて、
衆議院選挙で自民党が大勝したことを受けて、民主党寄りに行動した官僚が浮き足立っているそうだ。

―――――――――――――――――――――

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121212/plt1212120709002-n1.htm

「野田佳彦首相が年内解散に踏み切り、自民党の勝利が見えてきたことで、霞が関は大混乱している。喜んで自民党幹部と連絡を取り合う連中がいる一方、民主党政権に忠誠を誓ってきた勢力は真っ青になっている。衆院選後、安倍自民党による『戦犯狩り』が始まる恐れがあるからだ。その勢力がこの期に及んで、『自民党圧勝を阻止したい』『単独過半数だけは避けたい』と暗躍しているようだ」

―――――――――――――――――――――

こういうのを自業自得というのであろう。

民主党政権時代、中央官庁の至る所に、民主党が大好きな売国官僚がいたようであり、組閣後は速やかに、これら売国官僚を降格、左遷、更迭するなどの措置を実施すべきと考える。

以下はその検討対象例である。

―――――――――――――――――――――

・法務省
人権侵害救済法案推進官僚

・宮内庁
女性宮家推進官僚

・総務省
NHK、フジテレビ等の偏向番組を放置した官僚

・文部科学省
朝鮮学校無償化推進官僚
いい加減な教科書検定を黙認した官僚
大津いじめ自殺問題で積極対応を怠った官僚

・文化庁
いい加減な著作権法改正案を黙認した官僚

・経済産業省
エルピーダを見捨てた官僚および政府系金融機関の役員

・財務省
中川昭一先生を裏切った官僚
野田に入れ知恵して政界支配した官僚

・国家公安委員会
靖国神社周辺での反天連デモを承認した官僚
中国、韓国大使館前での抗議活動の過剰規制を承認した官僚

・原子力規制委員会
東電事故の際に現場から逃避した官僚および専門家

・復興庁
中韓交流事業に復興予算支出を推進した官僚
NHK受注を推進した官僚

・内閣法制局
人権侵害救済法案について、定義があいまいなことを知りながら文書審査了承した官僚
杜撰な支給実態で騒動となった、こども手当法案の文書審査を怠った官僚

・会計検査院
震災復興の目的外流用を容認した官僚

・日銀
円高放置した総裁、副総裁
日銀総裁だけが話題となっているが、はえぬきの日銀職員が副総裁に二度となれないように処置する必要がある。
日銀法改正には、日銀総裁だけでなく日銀副総裁の任免も含めるべきだろう。

・NHK
偏向番組を放置し国会でいい加減な対応した役員(会長、執行役員)
継続的な受信料引き下げに消極的な役員全員
ニュース番組、大河ドラマ、紅白の番組責任者

・公正取引委員会
新聞の再販指定解除に積極的でない官僚

・裁判官
政治的に偏向した判決を下した裁判官

・その他
反原発集会に参加した官僚(管理職)

―――――――――――――――――――――

売国官僚狩りは、戦後の公職追放並に徹底的にやる必要があるが、効果を上げるには、見せしめにする組織が必要となる。

私は、日銀を見せしめにすることがもっとも効果的だと思う。

本日の金融政策決定会合の経緯について、自民党安倍総裁に対し、二度電話で報告があったそうだ。

―――――――――――――――――――――

・白川総裁から今日2回電話受けたと安倍氏 日銀は「決定会合後だけ」と説明
http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121220/fnc12122016240008-n1.htm

―――――――――――――――――――――

白川総裁は、何かに脅え、焦っているような気がする。

私見であるが、日銀については、円高を意図的に放置したという理由で総裁、副総裁について公職追放並の措置を求めたい。歴史的にいろいろな局面で日銀職員の無策、無能ぶりは証明されたのであるから、日銀生え抜きを常に副総裁にさせ日銀の審議委員メンバーとする必要はない。白川総裁、副総裁については、国民の総意という形で解任手続きをとることを希望する。

白川総裁は、安倍総裁誕生直後に、金融緩和を求める安倍総裁の意図を無視し、国民各層から長引くデフレ不況に対する対応をせず放置し、インフレ目標見直しに反対したのであるから、人事的に報復措置を受けて当然であろう。

ちなみに、白川総裁に対する報復が過激であればあるほど、他の官庁での売国官僚狩りが、やりやすくなることだけは確かである。

もっとも、
解任させないにしても、今度の安倍政権で復活するであろう経済財政諮問会議等において、委員から格下に扱われ、嘲られる可能性がないとは言えない。官僚の世界のいびりは相当強烈と思われ、白川総裁は残り少ない在任期間中、あちこちに引きずり廻され、プライドをズタズタにされるかもしれない。

意地の悪い方なら、簡単に解任させず、結果的にプライドで生きている?白川総裁のプライドをズタズタにすることで(政治)生命を絶つ?方を選ぶような気がする。

それによって、日銀との政策協定の確実な履行が期待できるからだ。


参考
―――――――――――――――――――――

http://sankei.jp.msn.com/economy/news/121120/fnc12112018340018-n1.htm
自民安倍氏に日銀白川総裁が反論 「2−3%のインフレ目標、現実的でない」
2012.11.20 18:32 [争点に急浮上「金融政策」]

金融政策決定会合後、記者会見する日銀の白川総裁=20日午後、日銀本店
 日銀の白川方明総裁は20日、金融政策決定会合後の記者会見で、デフレ脱却には大胆な金融緩和が必要だとする自民党の安倍晋三総裁の主張に対して「さまざまな問題が起こる」と述べ、反論した。一般論と断った上で発言した。

 安倍氏が求める政府が発行する建設国債を日銀が引き受ける手法は「通貨発行の権限をバックに行うと(財政の膨張に)歯止めが利かなくなる」と懸念を示した。

 2〜3%の物価上昇率を目指すインフレ目標の導入も、バブル期の1980年代後半ですら平均1%台前半だったとして「現実的でない」と述べた。必要以上に高い物価上昇率を目標に掲げると長期金利の上昇などにつながり、「財政再建や実体経済に悪影響が出かねない」と指摘した。

 政府の関与を強める日銀法改正の必要性に関しては「(日銀の)独立性をぜひ尊重してほしい」と述べ、慎重な議論を要請した。

―――――――――――――――――――――

http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20121219/plt1212191826012-n1.htm

安倍氏、総裁人事&法改正で日銀に「圧力」 諮問会議復活し「直接意見」2012.12.19
. .

18日、安倍氏(右)との会談で2%のインフレ目標導入という宿題を突き付けられ、硬い表情で自民党本部を出る日銀の白川総裁(左)【拡大】

 自民党の安倍晋三総裁は日銀の白川方明(まさあき)総裁との会談で、2%の物価上昇率目標(インフレ目標)導入を要請した。これを受けて日銀は19〜20日の金融政策決定会合で議論するが、求められるのはデフレ脱却という具体的な成果。新政権では、総裁人事や日銀法改正、経済財政諮問会議復活など二の矢、三の矢を用意し、「対話と圧力」を深める戦略がうかがえる。

 金融政策をめぐり舌戦を展開した安倍、白川両氏だが、18日の衆院選後初の会談は日銀側が申し入れ、白川氏が自民党本部に出向く形で行われた。

 安倍氏からインフレ目標導入や日銀と政府の政策協定(アコード)締結を突き付けられた白川氏は、決定会合で議論し、来年1月21〜22日の会合をめどに結論を出す見通しだ。

 わずか1カ月前に、安倍氏のインフレ目標政策を「物価も賃金も上がらない状況が長く経済では現実的ではない」と真っ向否定していた白川氏だが、いささか押され気味の様子。株高と円安、そして金融政策を掲げて衆院選に圧勝したという結果が安倍氏に強い追い風になっているようだ。

 もっとも、日銀の本気度は疑ってかかる必要がある。欧米に比べて金融緩和が不足していることがデフレや超円高の元凶になっているとの風当たりが強まった今年2月には「1%の目途(めど)」というインフレ目標と似て非なる政策を掲げたが、金融緩和の中身が伴わず、1%すら達成される見込みは立っていない。

 前回の安倍政権で内閣参事官として官邸入りしていた嘉悦大教授の高橋洋一氏も「何を言うかよりも、どんな実績や成果を残すのかが重要だ」と指摘する。そこで日銀に成果を上げさせるきっかけの一つとなるのが、来年4月の総裁人事だ。

 任期5年の総裁は政府が提案し、衆参の同意が必要となる。日銀ではここ2代続いてプロパーが総裁に就任したが、今回は竹中平蔵元総務相(61)から財務省出身者、学識経験者などさまざまな有識者が下馬評にのぼる。

 「安倍氏は日銀総裁人事について『インフレ目標に賛成の人』と明言して選挙に圧勝しており、それ以外の人は総裁になりようがない。なおかつ日銀の実務ができる人となると選択肢は絞られてくる」と高橋氏。すでに総裁人事にくさびを打ちこむことに成功しているとみる。

 もう一つの有力な武器となるのが日銀法の改正だ。条文中の「政府との関係」について、「政府が達成すべき物価目標を日銀に指示する」と明記することなどが焦点になっている。

 法改正を掲げるのは自民だけでなく、今年4月にみんなの党が改正案を提出したほか、日本維新の会も前向きだ。

 高橋氏は「各党とも意図するところは似ており、総裁解任権を盛り込むかどうかの違い程度だろう」という。早ければ予算関連法案に続き来年3月下旬以降の提出も可能だというが、「日銀が成果を出せば、法改正をしてもしなくても大きな問題でなくなる」。日銀が金融緩和を怠った場合に振り下ろす伝家の宝刀というわけだ。

 こうした“圧力”に加え、対話の場も用意される。それが民主党政権時代に休眠状態だった経済財政諮問会議の復活だ。金融政策と直接関係なさそうに思えるが、会議に日銀総裁が出席することがミソだという。

 「会議の場での議論も可能だが、会議の前後にひそかに担当大臣と日銀総裁が会うこともできるので、直接意見交換をするのが容易になる。政府側の土俵に呼ぶことが大事」(高橋氏)というわけだ。

 一方、安倍氏の知恵袋の一人で、新政権で内閣官房参与への就任観測もある米エール大の浜田宏一名誉教授は東大助教授時代、ゼミ生だった白川氏に経済学を教えた経歴の持ち主だ。

 浜田氏は2010年の夕刊フジの取材でかつての教え子に対し、「デフレと不況に苦しむ国民の立場から、その原因となっている緊縮金融政策を改めることを願う」とコメントしている。
 日銀に逃げ場はなさそうだ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 12
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
週刊朝日が詐欺行為!無断で「一般社団法人日本肝胆膵外科学会」の名前を使って病院施設に広告掲載を持ちか...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2012/12/21 21:51
天皇陛下、野田らを宮中昼食会にご招待される
私たち日本国民は、小沢や鳩山、そして民主党の面々が、恐れ多くも天皇陛下を政治利用した事、ご皇室の権威を失墜させんとした事を決して忘れてはならない。 そして今日、宮中にて『 最後の晩餐』ならぬ 『 最期の昼餐』が開催された。 共同通信 12 月 21 日 13 時 16 分配信 記事↓ … … … … … … … … … … … … … … … … … … 陛下、首相・閣僚ら招き昼食会「公務に精励ご苦労」 ( http://www.47news.jp/CN/201212/CN20121221010... ...続きを見る
賭人がゆく
2012/12/21 21:58

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
日銀は民主党と連動して、故意に円高・デフレをコントロールしてきた様に思います。
民主党の3年間、2%弱の安定したデフレにコントロールされています。
この間にあった事と言えば、サムスン一人勝ちと言われる様な韓国の輸入企業の成長です。
K-POPや韓流ごり押しの背景にも民主党が関係していた事は、野田解散発言の翌日に韓国エンタメ界の株価が一斉に大暴落した事でも分かります。

白川総裁が焦っている様に見えるのは、日本経済を意図的に見殺しにしたと言う自覚があるからでは?
安倍氏の側近に恩師である浜田氏が起用される事も一つの要因かと思いますが、それ以上に悪事を暴かれる事を恐れている様に感じます。
nami
2012/12/21 09:22
すいません、輸出企業の間違いでした。
nami
2012/12/21 09:23
白川は二度、脅かされたとみております。
一度目は就任時。総裁にさせたんだから……二度目は昨日の日銀政策決定会合をとりまく市場動向からです。
安倍総裁は既に口先介入しました。
昨日、日銀総裁がはっきりと安倍総裁の政策に沿う(従う)と言わない限り、一気に5円円高、日経平均は1500円ぐらいの大暴落の可能性があったのです。
ちなみに、あの総裁は在日帰化でしょう。
Shirasu J
2012/12/21 12:08
在日帰化人…私もそうだと思っていました。
ところで、「竹島の日」先送りとかで、公約違反だと若者達が騒いでいる様ですが、私は戦略的な物を感じています。
どう思われますか?
nami
2012/12/21 14:22
仮に、安倍政権が4年間続くと仮定すれば、これまで参議院選挙までに国会でしなければならないこと、世論対策としてしなければならないことに分けて整理してみると、気がつくと思います。
要は、参議院選挙に如何に勝利するか、それまでは波風を立てず、円安にし、株価を上げ、景気を良くして若者の雇用を確保し、若者をニコニコさせて選挙に臨み、その若者に投票させる(衆議院選挙で棄権)ということです。
竹島の日の件は、韓国に特使受け入れてもらうためのシグナルでは?ただし、言うことを聞かなければ…ということでしょう。
Shirasu J
2012/12/21 18:02
日本郵政より、日銀総裁を何とかするべき。
白川は悪質に意図的に日本の円高デフレ株安を誘導してきた。
万死に値する。
coffee
2012/12/21 21:50
日本も主要国の金融緩和に合わせて(例えばアメリカのマネーサプライの増加率に合わせて日本もその割合だけ増加させる)金融緩和を行うべきでした。
確かに原油高騰などを円高でカバー出来たことは一般国民生活に、海外の有望事業を安く買えたことが日本企業にプラスでしたが、やはり全体的なバランスを無視してはなりませんね。
意図的に主要国に合わせずに、日本のみが過大な通貨高を引き受けることは国益になるとは思いません。
確かに経済がしっかりとしているので、上がるという事態は仕方ないにしろ、世界同時不況でデフレーションの日本はそれに当てはまるとは言い辛いです。
ゆえに諸外国と調和した金融政策を日本はすべきでした。
Suica割
2012/12/22 00:34
coffee 様
Suica割様
日銀総裁の処遇は、重要なことなので、拙ブログでは何度も取り上げ、国民の総意で日銀総裁、副総裁を解任、公職追放すべきと考えております。
Shirasu J
2012/12/22 05:42
売国官僚というより、ヒムラータイプがこういうものを作っている可能性が高いと推測します。
つまり、有能で何かをまとめたりやらせると余人を寄せつけないが、それがどんな事を生むかは想像力が働かない人間。
頭はあるが、心が無いタイプがやっているのではないかと考えます。
そういうタイプは、上位者に従順で使いやすく仕事は出来るので、官庁で採用や抜擢する時に選ぶ方は他人に説明しやすいし、組織としては欠点というより美点なので高い評価を与えます。
よってこのタイプは、トップ層クラスまではかなりの確率で生き残りますし、本当はあって欲しくないですが、よこしまな上位者が悪事を働くのに使いやすいので、駒として使うため抜擢されることもあります。
意外に政治主導での官僚の役割とは、政治家の目指す事を実現するのが仕事であり、自分達は駒。
よって、自分達は悪く無い。命令者が責任を負うべきであり、命令者が変わり、正反対の事を言えば、それに従うのみというタイプが大きなウエイトを占めてそうで恐ろしいと思います。
Suica割
2012/12/23 20:17
頭はあるが、心が無いタイプ………
なかなか示唆に富んだコメントと思います。
カメレオンのような無邪気さを持った韓僚であればあるほど、報復人事効果が期待できるのでは?
それと国家公務員試験に帰化人が受験できることも問題のような気がしております。(帰化してすぐに国政選挙に立候補できることも問題にすべきでしょう。)
Shirasu J
2012/12/23 20:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
組閣したらすぐに売国官僚への報復人事を断行すべきである! 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる