美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 大津いじめ自殺事件 被害者を支援する救世主たちが実は存在する?

<<   作成日時 : 2012/07/12 20:41   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 2 / コメント 7

私は、大津いじめ自殺事件の真相を7月4日頃の産経報道と2ちゃんねる投稿で初めて知った。

そして、促されるように、この数日間、このテーマで視点を変えて書き続けている。

このテーマに関する過去記事の大半は裏付けあるものばかりだったが、今回はいつもと趣向を変え、憶測で書かせていただく。

私は、今回の件の異常に早い事態の急展開から、

一連の周知活動には
次回国政選挙に向けた政治的動機と
事態をきちんと受け止めなんとか最悪の事態を回避しようとする政権側の意図を

感じとっており、
その内容を2つのシナリオとして紹介させていただく。

以下は、あくまで憶測なので、その点ご理解いただきたい。

――――――――――――――――――――――――

・シナリオ1

日々、同じテーマで視点を変えて書き続けることは、実は決して容易ではない。が、このテーマで原稿を書く前に情報収集しつつ思うことは、被害者ご家族を支援する救世主たちが、突然どこからともなく出現し、上手く作戦を組み立て、実に巧妙に世論喚起したのではないかということである。

私の推理であるが、救世主たちが描いた手順はこうなっているはずだ。

@まず、産経記者にニュースにしていただく。

A2ちゃんねるで重要事項を繰り返し配信する

B各紙ニュースにて続報配信

Cブロガー、ツイッターなどで情報配信続出

D関連サイトのアクセス急増

E関係箇所に抗議電話殺到

F加害者実名報道

G加害者、関係者氏名等暴露

H事件まとめサイト出現

I自治体首長、和解の意思を表明、再調査を明言

J県警による教育委員会、中学校の家宅捜索

現在Jまできた。

これらのことが、たった1週間のうちに行われ、
非常に手慣れた手順で、あっという間に加害者および関係箇所を追い詰めつつあることに私は驚きを禁じ得ない。

各紙、追従報道はあったが、産経一紙が頑張って報道しただけでこうなるとはとても思えない。いわゆる「鬼女」の出現もあったそうだが、女性の論理で、民間企業は墜とせてもそう簡単に行政当局を崩せるとは思えない。
一方、2ちゃんねるで書き込まれている情報の中に、具体的裏付けと説得力ある、質的に内容が高い投稿が繰り返し投稿され、内容的にコピペ拡散されることを想定している点において、世論操作に手慣れた救世主たちが裏方で活動していると思わざるを得ない。

次は、週刊誌などでの新事実の暴露がなされると予測している。

私は、他殺説復活ではないかと考えている。

たぶん、当局の更なる対応を促すように、暴露や呼びかけが準備されているに違いない。

実際、7月6日、7日、8日にかけて関係箇所の当事者達が集まって、相談し合ったという情報が流れている。

たぶん、事態の思わぬ進展に大慌てだったのだろう。事態のあまりの急展開に驚き、まだ姿を見せぬ救世主たちの存在に気づいたからこそ、週末に打ち合わせを行い、金曜日に口止めを意図した校内放送をしたのであろう。

さて、救世主たちの視点に立って状況を分析すると、ここまでは予定どおりのシナリオできたと評価できるだろう。

そこで、この救世主たちの正体を分析してみたい。

私は、この救世主たちは、
法律知識とインターネットに明るく、
被害者家族と親しく
学校の実情を理解する
あの政党支持者であるような気がしている。

なぜなら、関西のあの著名な政治家が、この事案についての取材に対し、しばらく沈黙してから涙して語るなど、こういう事案に間違いなく激高するに違いない政治家が、このケースについて、「極めて地味に目立たたない不可解な反応」を示しているため、私には、この地味なしぐさがカムフラージュに見えて仕方ないのである。

そして、国政レベルでいい加減な対応が表面化すれば、この政治家が突如政治の表舞台に登場し、もみ消しに加担した政治家や市長に対し公開の場で直接対決を申し込み、国会などで証人喚問することなどにより、政治生命を絶とうとするかもしれない。
こういうシナリオを主導しかねないのが、あの政治家ではないかと思うのだ。

このままでは、原発再稼働の混乱などで賞味期限切れと言われかねないので、この件で救世主役を演じ、白馬の騎士のさっそうとした姿にイメージチェンジし直して国政進出どころか一挙に首相の座を狙ってくるかもしれない。
そして、2ちゃんねるなどでは、あの政治家にこの問題を処理していただこうと期待する意見が多数存在する。
おまけに、あの塾のネットワークを通じて、いつでも必要な時に活動協力者が最低1000人規模で動員できる。

そんな状況で大津市長が和解の意思を表明したのは、(被害者の視点で見ると不謹慎かもしれないが)、この勢力の介入を防ぐには絶妙のタイミングだったと言える。
また、直前に第三者委員会による調査やり直しを公言し、あの中学の校長の泣きながらの校内放送もあったが、市長のリコールを含めて最悪のシナリオを察知したからに違いない。

そして、市長和解表明直後に、唐突に出て来た「野田首相すごい」発言は、普段滅多に人を褒めないあの政治家の言動からすると実に奇妙な言い方である。いじめ事件騒動勃発時点での取材時の不気味に長い沈黙といい、私はこの奇妙な2つの反応に何某かの意図を感じ取るのだ。

また、「野田首相はすごい」発言は、報道されている政局の視点から分析すると、タイミング的に非常に唐突である。だからこそ、この2人の間で何らかのやりとりが行われた形跡があると思わざるをえない。

実際、読売報道では、「急に「野田首相すごい」となっている。「急に」と皮肉っているのである。この記事を書いた読売記者は何かを察知しているのであろう。

だから、私は、この「急に、野田首相すごい」発言は、市長の和解意思表示発言で、この政治家が大津で介入できる余地がなくなったこと、すなわち滋賀県選挙区丸呑みのための白馬の騎士作戦を野田に見破られ、作戦を封じられたことに対する皮肉の意味が込められているのではないかと思うのである。

その証拠に、国会議員で野田首相を褒めた人はほとんどいない。

また、近日中に、デモ(お散歩会)の予定があるようだが、不思議なのは、どの政党の支持者なのか今一つはっきりしない。

参考までに、まとめサイトのデモ日程等の頁には、「開催が確定次第書き込みお願いします(代表者・許可申請者が明確なデモ情報のみ掲載してください) 」と書いてある。
この中で、2つの特徴的な表現に私は注目している。
「代表者・許可申請者が明確なデモ情報」という表現からは、法律情報に非常に詳しい方がこのサイトの運営に係わっていること、
「開催が確定次第書き込みお願いします」という表現からは、この勢力はネット等での抗議活動主体でデモは他人事、言い換えると、デモまではする予定がない、つまり今は正体を悟られたくない勢力による抗議運動だったかもしれない
という見方ができるのだ。
http://www48.atwiki.jp/tukamarosiga/pages/58.html

また、このサイトには、法律の専門家でなければ表現できないような配慮が随所にある。言葉遣いが、知的でフォーマルで契約書の約款のようであり、諭すような表現もある。

以下は、その一例である。

――――――――――――――――――――――――
http://www48.atwiki.jp/tukamarosiga/

当サイトを編集していただくにあたって


真偽を最大限検証した上で編集して頂くようお願いします。
自殺した生徒および被害者家族の情報は絶対に掲載しないでください(ご遺族の方々の迷惑になります)。
※ 当サイトは誰でも編集できる一方、編集完了時に全てのIPアドレス、編集時刻などを記録します。勝手なページの削除及び情報の改ざんなどが発生した場合、それらの情報に基づいて プロバイダ連絡 等の処置を致しますので予めご了承ください。
※ 当サイトに掲載されている全ての情報の正確性および完全性などに関して、当方はいかなる保証もするものではありません。

http://www48.atwiki.jp/tukamarosiga/pages/58.html

万が一衝突してしまった場合は、被害の拡大と(公務執行妨害などによる)逮捕者の発生を避けるため、衝突に便乗しないこと。事態がより悪化する可能性があります
デモ中に誰も予想しえなかった事態となる場合がありますが、その場合は一旦デモを諦め、各々解散しましょう。デモが起こったという事実が残れば成果となるのです。マスコミに嗅ぎつけられればなおさらです。

――――――――――――――――――――――――

(補足)
自民党にも白馬の騎士を演じたい動機はある。
滋賀県に自民党の国会議員が一人もいないからだ。だが、この件で地元自民党関係者に陳情した際、反応は今一つだった。
実際、大津いじめ自殺問題のこの1週間での自民党の動きは今一つはっきりしない。白馬の騎士の立場で支援するに最もふさわしい当事者の中には、党本部に連絡すると語った方がいた。つまり、この事実は今回の抗議運動の主体が自民党支持者でないことと暗示しているかもしれない。

――――――――――――――――――――――――





・シナリオ2

小沢元代表が民主党を離党した。民主党執行部は、小沢一派に対し、刺客を送ると発表した。
そこで、その刺客は、当然、民主党公認だと思うだろう。
もし、それが大阪維新の会だったらどうなるだろう。

最強の刺客と言えるのではあるまいか?

滋賀県選挙区丸呑み作戦はすんでの所で阻止されたものの、全国規模で民主党の選挙協力が得られるのであれば、こんなおいしい話はない。

「野田首相はすごい」発言は、タイミング的にそういう密約が進行中であることが背景にあるのではなかろうか?

実際、それを予期するかのような投稿がある。

――――――――――――――

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=FN&action=m&board=1007203&tid=a5ha5ha5bfbcabf0bcv&sid=1007203&mid=342197

大飯原発再稼動反対と言っておきながら
節電の話が出てきたらコロッと言うこと変わったよな
橋下はその場その場でコロコロと態度が変わるんだよ
そういう意味では今の民主党とそっくりじゃないか
増税やりませんと言っておきながら命にかえて増税します
というのと同じだよ
ウマが合うんだよ
いい加減なやつだな
これで橋下は有権者のうちの何割かは確実に信用なくしただろ
アホだな
しかし橋下は民主と手を握ることがあると見ておいたほうがいいだろう
仮に次の衆議員選挙で橋下と民主が手を握ると
民主は相当強力な勢力になる可能性があるぞ
前原あたりは落選確実だったから涙モンだぞ、これは
民主と維新の会の連立政権が仮にできると
自民党は気の毒だな
その他、弱小政党は用無しになるな
(投稿者のID/ニックネーム:osaki00makura) 返信

――――――――――――――

つまり、滋賀県選挙区丸呑み作戦を阻止された見返りに、大阪維新の会が小沢新党候補者選挙区に刺客を送り込んだ場合、民主党側から次回衆議院選挙で協力するという密約があるかもしれないのだ。

そのため、事態沈静化と選挙を睨んだ世論工作のために、昨日の教育委員会、中学校の家宅捜索が行われたかもしれない。

たぶん、滋賀県警の捜査に、大衆は拍手喝采する結果となるだろう。
なぜなら、自民党に滋賀選挙区に一議席も渡さないために、自民党政権ではやらないくらいの徹底捜査を民主党政権中枢は、滋賀県警に指示しているかもしれない。

おまけに、大阪維新の会が全国区での協力の見返りに、滋賀県にて民主党候補者を支援する密約があった場合どうだろう。自民党は滋賀県で一議席もとれない事態がこれからも続くだろう。

だから、そういう意味を含めて、「急に、野田首相すごい」発言かもしれないのだ。


補足

自民党滋賀県連は、大津いじめ自殺の件で、情報収集を呼びかけるなり、要請行動する機会がいくらでもあったと思う。
ただ、大阪維新の会が、密約により、小沢新党候補者への刺客を送る程度の位置づけで国政進出する旨の3党密約が成立しているのであれば、谷垣総裁は安堵しているに違いない。


――――――――――――――――――――――――

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120710-OYT1T01196.htm

橋下市長、急に「野田首相すごい」…連携視野?


. 地域政党・大阪維新の会代表の橋下徹大阪市長は10日、市役所で記者団に対し、野田首相について、「民主党の支持率は急回復すると思う。野田首相はすごい。集団的自衛権についてこれから議論し、TPP(環太平洋経済連携協定)に参加表明するとか、当初言っていたことを着実に進め、確実に『決める政治』をしている」と高く評価した。


 さらに、「野田首相の考えに近い民主、自民(の議員)が集まると、ものすごく力強い政権運営になる」とも述べた。

 橋下氏はこれまで、消費増税や原発再稼働などを巡って野田政権を批判していた。その姿勢を一転させたこの日の発言について、民主党との連携も視野に入れ始めたのではないかとの受け止めも出ている。

(2012年7月11日07時36分 読売新聞)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
気象操作!?、これまでに経験したことのないような大雨
 3つの震源が連動した超巨大地震(http://d.hatena.ne.jp/NOFNOF/20120311/1331437951)、極めて珍しい爆弾低気圧(http://d.hatena.ne.jp/NOFNOF/20120405/1333626175)、4つの竜巻を発生させる大規模スーパーセル現象(http://d.hatena.ne.jp/NOFNOF/20120508/13364594 ...続きを見る
日本は危機的な状態です!
2012/07/12 21:28
滋賀県警が学校と市教委を捜索!大津中2いじめ殺人事件から9カ月・校長や市教委から事情聴取・10か月前...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2012/07/14 00:39

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
確かに今回の大津自殺事件の展開の速さなど
裏で何か善意なのか政策なのか何かが動いている気はしますし面白い憶測ですが流石にH市長というのは買いかぶり過ぎかなと思います
まず裏で動いているという点でH氏に何のメリットも無いこと

自民党の中では確かに本事件に対する片山議員の発言が目立ちますね
でも確かに自民党が極秘に動いているとも考えにくい
それこそ次回の選挙に向けてアピールしたいはずですから

あと維新と民主がそんなに親密かどうか疑問ですね
確かに民主は現時点では与党ですが消費増税で間違いなく次は野党に落ちると思います
だからいま民主に擦り寄るよりは自民と仲良くする方がメリット大きいのではないかと思うんですよね

個人的には公明抜きの維新と石原新党など保守政党、自民の連立与党なんてのが
出来れば面白いだろうなとは思いますけど

とにかくこの大津自殺事件、今のシナリオで誰が1番得するかですよね・・・
そう考えるとやはり民主な気はしますよね
安藤
2012/07/13 07:46
確かに今回の大津自殺事件の展開の速さなど
裏で何か善意なのか政策なのか何かが動いている気はしますし面白い憶測ですが流石にH市長というのは買いかぶり過ぎかなと思います
まず裏で動いているという点でH氏に何のメリットも無いこと

自民党の中では確かに本事件に対する片山議員の発言が目立ちますね
でも確かに自民党が極秘に動いているとも考えにくい
それこそ次回の選挙に向けてアピールしたいはずですから

あと維新と民主がそんなに親密かどうか疑問ですね
確かに民主は現時点では与党ですが消費増税で間違いなく次は野党に落ちると思います
だからいま民主に擦り寄るよりは自民と仲良くする方がメリット大きいのではないかと思うんですよね

個人的には公明抜きの維新と石原新党など保守政党、自民の連立与党なんてのが
出来れば面白いだろうなとは思いますけど

とにかくこの大津自殺事件、今のシナリオで誰が1番得するかですよね・・・
そう考えるとやはり民主な気はしますよね
坂東
2012/07/13 07:47
滋賀県から立候補を希望している維新政治塾関係者が仕掛け、H市長が了解したのではないかと私は推測しています。
事実関係が確定していない時点での市長の和解表明は民主にとっては起死回生の一手だと思います。
ただ、市長の発案ではないと思っております。
Shirasu J
2012/07/13 08:15
公約破って不要なTPPや消費税率引き上げをやることが「すごい」っておかしいでしょ。
coffee
2012/07/14 00:39
すごいと褒めた対象が別に隠されていると―
Shirasu J
2012/07/14 05:45
こんにちは。ネットが過熱するような絶妙なタイミング、フジテレビ系の協力、7月17日に向けてぴったりあうように作られた、「作戦」。私は単純に、ネットにやたら詳しくて読みの当たる顔の広い弁護士だと思っていましたが、政治的なものなのですね。
rihoma
2012/07/19 21:14
どうも政治的臭いがぷんぷんします。
Shirasu J
2012/07/19 21:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
大津いじめ自殺事件 被害者を支援する救世主たちが実は存在する? 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる