美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 日銀総裁をやめさせることが最大の景気対策?(国会は日銀総裁などの辞任要求すべき)

<<   作成日時 : 2012/04/19 07:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 15 / トラックバック 0 / コメント 0

私は、民主党の無能な大臣の問責決議のほかに、国会で辞任決議の意見書を出すべき政府機関関係者がいると考えている。

私なりの判断でリストアップする以下のようになる。

・日銀白川総裁およびデフレ容認派の審議委員
理由は今更説明するまでもない。

・片山さつき議員の国会での質問に対し、持論を述べるなど、答えになっていない答弁をしたNHK松本会長
http://satsuki-katayama.livedoor.biz/archives/6896824.html

・民主党ヨイショ発言が目立つNHK大越アナウンサー
大越アナウンサーは政治的に中立でない、放送法違反の発言が目立つ(ツイッターで大越アナウンサーの解任運動を宣言された方もいる)(「NHK大越アナウンサー 放送法違反」で検索

・教科書検定の手抜きを行った教科書調査官
http://kyoukashokaizen.blog114.fc2.com/blog-entry-163.html

・放送法違反事案の処理に不熱心で無能な「放送倫理・番組向上機構(BPO)」の放送倫理検証委員全員(特に香山リカ)(「香山リカ 問題発言」で検索)

・人権侵害救済法案、慰安婦問題、女性宮家に熱心な売国官僚

・尖閣問題、竹島問題、歴史認識の処理に不熱心な売国外務官僚


これらの中で日銀総裁の解任条項を含む日銀法改正が喫緊の課題だが、政治的効果を狙うのであれば、法案審議前に、公職追放をちらつかせながら日銀総裁の辞任要求の国会決議を行うことが考えられる。

目的は日銀総裁を政治的に追い詰めるためである。

もちろん、金融市場は、辞任要求決議を大歓迎するだろう。その点において、日銀総裁更迭が最大の景気対策かもしれないのである。

国会はその気になれば、多くのことを政治主導で実行できるはずだし、大臣の問責決議案ばかりでなく、日銀やNHKなど、「問題児の解任」を国会の場で意思表示することは国会議員の仕事ではないだろうか?

日銀白川総裁には、金融緩和について一刻の猶予もないことを思い知らせるべきである。


参考

―――――――――――――――――――――――――

・日銀が円高対策、震災復興、景気回復に非協力なら、日銀リストラ法案を請願するしかないではないか!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201108/article_1.html

・愛国者は何にもしない日本銀行に対する、組織介入、人事介入、法的制裁を考えるときがきた!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201008/article_12.html

・デフレを容認し続ける日銀総裁および審議委員解任の意思表示を!
http://nihonnococoro.at.webry.info/201204/article_7.html

・今国会で超党派で成立させるべき「日銀法改正案」の概要
http://nihonnococoro.at.webry.info/201204/article_8.html

―――――――――――――――――――――――――

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 15
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
日銀総裁をやめさせることが最大の景気対策?(国会は日銀総裁などの辞任要求すべき) 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる