美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 自衛隊の東日本大震災災害派遣実態を消極報道する事態を放置してよいのか!

<<   作成日時 : 2011/10/29 11:29   >>

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 2 / コメント 2

先日、私は読売の震災報道検証記事、震災報道に関するアンケート調査記事を読んだ。
一様に、震災報道についてきちんと報道し、アンケートにおいても満足ある評価を得ているとの内容だった。

また、言うまでもないことであるが、今回の東日本大震災災害派遣や口諦疫での防疫作業などで、やっと自衛隊の存在感、存在価値が国民全体に認知され共有化された。
過去には、自衛隊を違憲だとか、暴力装置だと語った日本人なりすまし議員がいたが、今後は、公式の場でそのようなことはないと思っている。

今回の震災報道全般を振り返ってみて、震災復興支援に関するマスコミ報道については、依然、消極的あるいは限定的報道しかなされていない印象があり、残念なことであると考えるので、どういったことが消極報道あるいは不報道傾向であったのか私なりの判断で記憶を辿って、以下に整理してみた。


1.作業中の報道

まず、新聞もテレビも自衛隊の災害派遣活動の状況を積極的に報道しなかったと断言したい。理由は簡単だ。直接自衛隊に取材しなかったからだ。
仮に自衛隊員がテレビに映ったとしても地元住民が取材受けている背後に自衛隊員の姿が映ったぐらいだった。一方、警察の支援については、作業中を取材した番組がいくつも組まれていた。
遺体を収容して埋葬する過酷な作業は、なぜか自衛隊に集中したが、その作業する姿を伝えたメデイアは動画だけだった。
今度、同じような事があったら、埋葬処理および作業は戸籍関係管理と一体化させ、自治体および自治体派遣職員が担うべきであると私は考える。その方が記録確認が容易となるからだ。自衛隊は埋葬係ではない。あくまで遺体捜索、生活基盤、活動基盤、産業基盤のためのインフラ整備に集中、特化させるべきではないのか。


2.福島原発への放水作業

消防の東電福島原発への放水作業は記者会見され、新聞もテレビもセンセーショナルに報道したが、その前に行われた自衛隊ヘリによる放水作業はどうだったであろうか?
ただ、ヘリが放水しているとしか報道していないはずである。この放水作業にあたったヘリコプター隊は各地の航空自衛隊の人達だったのであるから、その苦労をねぎらうためにも隊長への直接取材や実名報道があってもよかった。


3.派遣中の自衛隊員の食事

災害派遣された自衛隊員が、大半が冷たい携行食で済ませ、隊員の入浴を後回しにして、被災者に暖かい食事や入浴を提供し続けたことを私は2ちゃんねるの書きこみで知った。派遣された自衛隊員から殉死者が出たが、苛酷な遺体収容作業と無関係ではないと思う。
2ちゃんねるはニートや馬鹿の巣窟だと言う者がいるそうだが、新聞もテレビもあえて報道しないのであるから、マスコミに2ちゃんねるを批判する資格はない。


4.自衛隊に感謝する人達の話

災害派遣された自衛隊に感謝する人達の話題がほとんど報道されなかったが、動画サイトでは確認できる。
そういう意味で、偏向傾向のテレビニュースを見るより動画を探し当てて見る時代に来たと言っていいだろう。


5.自衛隊での開かれたコンサート

自衛隊の駐屯地で長渕剛がコンサートを開いた。そこには動画で見ると若い隊員たちが、嬉しそうに拍手している姿があった。自衛隊員も一人の人間なのだ。そして、この事実を伝えたメデイアは動画だった。


これらのことから日本のマスコミは自衛隊を差別していると言える。
一方、YOUTUBEの動画、有志ブログ、2ちゃんねるは、これらの事実を伝えていた。
従って、テレビニュースについては報道特集番組も緊急性あるもの以外は見る必要はないし、
新聞については紙面で見るのではなく、普段からインターネットで閲覧することを習慣化し、テーマに応じて読むサイトを選ぶ必要があると思うのだ。

そして、日本中のマスコミに指摘しておきたいことだが、今回の報道状況を見る限り、万が一、北朝鮮と戦争になった場合、自衛隊の戦果を正しく伝えず、北朝鮮寄りの報道をする報道機関がないとは言えない。

そうならないためにも
我々は、新聞記事、テレビ報道のいい加減さ
一部報道が信用できないこと
年間の不報道件数が数十件に達していること
などを日頃から拡散し、
その一方で何が正しい情報だったのか常に情報発信しておく必要があると考える。

最後に、
東日本大震災に関し、本来、
テレビ局が映像報道すべき素材、新聞記者が写真つきで報道すべき素材は、これらの動画の中にある。
これらの動画の編集者こそが、震災報道の核心をマスコミ関係者の誰よりも把握し、何を伝えるべきか理解している。閲覧者数が数百万あることがそれを裏付けている。

また、涙も感動も希望もある!

しかし、日本の新聞にもテレビにも、涙も感動も希望もない。ただ、中共、韓国などの外国勢力の言うがままのプロパガンダ化した無味乾燥なメデイアと化している。

以下の4つの動画をまだご覧になっていない方、特にマスコミ関係者の方は報道の原点を理解するために見ていただきたい。


見るだけの価値はある。


・日本では放送できない 報道できない 震災の裏側
http://www.youtube.com/watch?v=zrJje5pTZ0A

・日本では放送できない 報道できない 震災の裏側 2
http://www.youtube.com/watch?v=MVKWtxXtZ3E

・日本では放送できない 震災の裏側 生きる,希望Ver
http://www.youtube.com/watch?v=OnfQL2G-44s

・東北地方太平洋沖地震 感動のエピソード集
http://www.youtube.com/watch?v=lkgMGLfbmBA&feature=related



(参考)
………………………………………………………………………………

・長渕剛が自衛隊駐屯地でライブ


おれたちの剛!!長渕剛、被災者&自衛隊員に生歌エール!!
http://www.youtube.com/watch?v=hlASb6HzJjA&feature=related

長渕剛 航空自衛隊松島基地 隊員激励ライブ_CLOSE YOUR EYES
http://www.youtube.com/watch?v=b9luke94pXk&feature=related

長渕剛 航空自衛隊松島基地 隊員激励ライブ_乾杯
http://www.youtube.com/watch?v=DbMB-GY8Z6I&feature=related

長渕剛 いのち「航空自衛隊松島基地」
http://www.youtube.com/watch?v=Mm9SgaQfXQI&feature=related

長渕剛 巡恋歌「航空自衛隊松島基地」
http://www.youtube.com/watch?v=ju3KxJ3o7oI&feature=related

長渕剛 とんぼ「航空自衛隊松島基地」
http://www.youtube.com/watch?v=k2P65oXtJFc&feature=related

長渕剛 松島基地 自衛隊員激励ライブ.wmv
http://www.youtube.com/watch?v=zG9AiEqHMVk&feature=related

長渕剛 HOLD YOUR LAST CHANCE「航空自衛隊松島基地」
http://www.youtube.com/watch?v=8A3rgJf8N1s&feature=related

………………………………………………………………………………

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
日中が戦争になったら?
日中戦争に関するコラムが香港の新聞に掲載された。 ...続きを見る
風林火山
2011/10/30 10:29
花王が急落!決算が予測下回り、野村が投資判断を引き下げ!原因は不買運動?尾崎社長は不買運動については...
↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ ...続きを見る
正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の...
2011/10/30 21:30

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
マスコミの報道はフェアではありませんが、それでも国民は今回の震災で自衛隊の重要性と感謝を改めて認識したと思います。
coffee
2011/10/30 21:29
私もそう思っております。
Shirasu J
2011/10/30 22:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
自衛隊の東日本大震災災害派遣実態を消極報道する事態を放置してよいのか! 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる