美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 教員の選挙違反行為を容認する「山梨県教育委員会」に対する作戦企画書(案)

<<   作成日時 : 2010/07/23 19:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 1 / コメント 1

教員の選挙違反行為を容認する「山梨県教育委員会」に対する作戦企画書(案)


産経記事によれば、山梨県教育委員会は、教職員による数々の選挙違反行為を容認してきたことが報道されている。

………………………………………………………………………………
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100723/crm1007230131002-n2.htm

変わらぬ山教組の「教員総動員」教委も内容確認せず不問
2010.7.23 01:30

 6年前の参院選に続き、また山梨県教職員組合(山教組)の不当な選挙活動が明らかになった。教員による民主党の輿石東参院議員(74)の必勝を訴える機関紙配布。違法な資金集めで幹部が罰金刑を受け、今回は表立った活動を控えていたとされる山教組だが、「教員総動員」の体質は変わらず。学校の封筒を使った教員については、市教委が機関紙の内容を確認しないまま、不問に付しており、指導する側の認識の低さも問われそうだ。

 甲府市教委によると、7月11日の参院選投開票の数日後、市教委に「小学校の教員が、学校の封筒を使って投票依頼をした」という趣旨の“告発”が寄せられ、学校側が、全教職員に確認したところ、女性教員が名乗り出たという。

 文部科学省は6月に「教職員等の選挙運動の禁止等について」という通知を各都道府県教委あてに出し、「個人としての立場か職員団体の活動として行うかを問わず、教育の政治的中立性を疑わしめる行為により国民の信頼を損なうことのないように」と求めている。

6年前の山教組事件や、今年3月の北海道教職員組合の違法献金事件を受け、市教委の平井政幸学校教育課長も「教員の選挙運動については、参院選前に厳しく指導した」と強調する。

 機関紙には、民主党政権への支持や、参院選での「輿石東議員の必勝」などと記載されており、法令で禁止された「特定政党や候補者を支持する文書」にあたる可能性がある。

 しかし、学校側と市教委は、学校の封筒を使ったことについては口頭注意としたが、女性教員から「機関紙を配布しただけで、投票依頼はしていない」との説明を受けると、機関紙の内容を確認しないまま、「投票依頼ではないので問題はない」と結論づけていた。

 通知で指導されたような「政治的中立性を疑わしめる」行為の情報提供があったにもかかわらず、女性教員の説明を“うのみ”にし、機関紙の内容を確認するという簡単な調査さえ尽くさず不問に付した市教委と学校側。県教委も「投票依頼ではなく定期的に配布しているもので、たまたま参院選の時期に重なっただけでは」として、詳しい調査をせずに容認している。

 山教組の元教員は「山教組ではこれまで、電話作戦や有権者の名簿集めなどの選挙運動が公然と行われてきており、違法だという意識がない。教育委員会幹部や校長も大半が山教組出身だから、当然、認識が低い」と指摘している。

………………………………………………………………………………

調査もせずに問題なしと判断しているとの報道もあるため、違法行為を違法行為として認識しない「山梨県教員委員会」に対し、国民の一人として業務指導・是正を目的とした抗議活動を行わざるを得ないと考え、以下に、作戦企画書(案)を作成した。

作戦企画書は、質問作戦、抗議作戦、陳情作戦からなる。


………………………………………………………………………………

教員の選挙違反行為を容認する「山梨県教育委員会」に対する全国規模の指導活動のための作戦企画書(案)


1.山梨県教育委員会に対する質問作戦

(1)質問の方法
電話、FAX、手紙

(2)質問事項
 ・7月11日に投票が行われた参議院選挙に関して、今のところ山梨県教職員組合の選挙違反はあったと認識しているか
 ・上記選挙に関して、山梨県民などから違法性を指摘される情報提供は何件あったのか
 ・上記情報提供に対して、それぞれ教育長に対し、1件ずつ業務上の報告が行われているのかお尋ねしたい
 ・上記情報提供に関して、山梨県教職員組合が実態調査を行った件数は何件か
 ・上記情報提供に対し、違法性を認識し、処分に該当するか内容調査中、あるいは処分対象外とした件数それぞれについて
 ご教示いただきたい
 ・上記の処理それぞれに関して、教育長の判断により処理したのかどうかお尋ねしたい
 ・報道によれば、山梨県教育委員会は、違法性の高い教員による選挙活動を容認しているとあるが、容認したことは山梨県 教育委員会は政治的に中立であることを放棄したということか
 ・違法性高い教員による選挙活動を処分しないことは、山梨県教職員組合が政治的に中立でないことを意味すると判断する 根拠となるがそれでよいか
 ・違法性高い選挙活動を容認し、これを処分しないのであれば、山梨県教育委員会関係者全員を再発防止とその是正のため 、一定期間研修を受講いただく必要があるのではないか

(3)質問事項の処理
 ・国会、山梨県議会での質問の際の基礎資料とする
 ・山梨教育員委員会関係者の職務上の問題があれば懲戒事案とするための基礎資料とする
 ・刑事告発事案に該当しないか警察当局に問合せる



2.山梨県教育委員会に対する抗議作戦

 (1)抗議の方法
  電話、FAX、手紙
 (2)送付先
  〒400-8504 山梨県甲府市丸の内1丁目6番1号
  電話 055-223-1741
  FAX 055-223-1744
 (3)抗議の内容

  ・山梨県教育委員会が、教員による違法選挙活動を容認し、結果的に教育委員会が政治的に中立でないことに対する抗  議
  ・山梨県教育委員会が、教員による違法選挙活動の実態調査を行わないことに対する抗議
  ・山梨県教育委員会が、教員による違法選挙活動の違法性を認識していないことに対する抗議
  ・山梨県教育委員会が、違法選挙活動を行った教員に対する処分を行わないことに対する抗議

3.山梨県議会議員に対する陳情作戦

 (1)陳情の方法
  FAX、手紙

 (2)陳情内容
  ・山梨県教職員組合に対する違法選挙活動の実態調査
  ・山梨県教育委員会に対する、山梨県教職員組合による違法選挙活動に関する調査、対応状況調査
  ・違法選挙活動を行った教員に対する処分の要求
  ・教員による違法選挙活動の再発防止のための対策案の検討
  

………………………………………………………………………………

山梨県で続いている教職員の悪行をやめさせるには、全国規模で
山梨県教育委員会をターゲットに質問、抗議、議会対応などを通じて、相当程度の社会的圧力と制裁を行うことが、その解決の第一歩となると考える。

本当は、こういう活動は、赤池誠章先生、宮川典子先生が主導し、保守系団体や「SNS Free Japan」や「SNS My日本」あたりが協賛するのが望ましいのであるが。



(参考)

………………………………………………………………………………
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/100723/crm1007230131001-n1.htm

山教組教員、機関紙使い“選挙運動” 参院選「輿石氏必勝」数百人に配布
2010.7.23 01:30

このニュースのトピックス:学校教育・学力問題
 民主党の輿石東参院議員(74)が3選した参院選山梨選挙区で、輿石氏の支持母体である山梨県教職員組合(山教組)が公示直前、教員に指示し、「輿石氏の必勝」と記載した機関紙を山教組OB数百人に配布していたことが22日、分かった。中には教員が学校の封筒と便箋(びんせん)を使って配布したケースもあった。専門家は「教員による違法な選挙運動にあたる」と指摘。6年前に教員からの違法な選挙資金集めが事件化した山教組の組織的選挙活動の一端が、また明らかになった。

 この機関紙は、山教組が発行する「山梨教育」。5月15日に開催された山教組の定期大会の内容をまとめたものだが、「組織運動の展開」という項目で、参院選で「輿石東議員の必勝に向けてとりくむことが確認されました」「参院選での勝利なくしては、安定した政権運営は困難になる」などと記載されていた。

 関係者によると、山教組本部は参院選公示直前の6月上旬、この機関紙を各支部ごとに県内全域の山教組OB数百人に配布するよう指示。支部からの指示を受けた各学校では、教員らが分担して、OBの自宅に配布したという。

 産経新聞が入手した資料によると、甲府市内の市立小学校に勤務する30代の女性教員は、学校の封筒と便箋を使って配布していた。

 政治的中立が求められる教職員の選挙運動は各種法令で厳しく制限されており、教員の地位を利用した勧誘、特定政党や候補者を支持するために書かれた文書などの配布は公職選挙法、国家公務員法、人事院規則で禁じられている。

 この機関紙は「特定政党や候補者を支持する文書」にあたる可能性があるが、県教委は「教員が政治的内容が含まれた機関紙を外部に配布するのは好ましくない」としながらも、「直接的な投票依頼ではない」として問題視しないという。

 山教組は「数年前から定期的に配布するよう指示しており、活動を伝えるもので、法令違反には当たらない」としている。

 教育評論家の石井昌浩氏の話 「直接的ではないが機関紙を通じ言外に輿石氏への投票を訴えているわけだから、教育の政治的中立性を犯す巧妙で不当な選挙運動だ」

 教育関係法令に詳しい狭山ケ丘高校(埼玉県)の小川義男校長の話 「指示に基づく組織的な行動で悪質。各種法令で禁じた教員の選挙運動にあたる」と話している。

………………………………………………………………………………

山梨県教職員組合員が携帯で輿石候補者に対する支援を呼びかけた事案

http://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/1690398/

………………………………………………………………………………

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
W杯の日本代表で何があったのか?その4
皆さま、拙ブログにお越しいただき有難うございます。 ↓の10のエントリー(青文字部分をクリック)を読めば、 @武士道とスポーツ A丸裸でW杯や五輪という戦場に赴かざるを得ない今の日本のスポーツ選手たち B歴史を消された日本人スポーツ選手に未来はない C戦争と.. ...続きを見る
日本の狂った反日スポーツライターたち
2010/07/23 23:19

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
アルバイトはじめました+.(・∀・).+☆ http://s.64n.co/
age
2011/12/25 15:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
教員の選挙違反行為を容認する「山梨県教育委員会」に対する作戦企画書(案) 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる