美しい国への旅立ち

アクセスカウンタ

zoom RSS 反民主党全国一斉街頭活動の実現に向けて呼びかけたいこと(自民党編)

<<   作成日時 : 2010/05/22 21:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 9 / トラックバック 2 / コメント 0

参議院選挙直前になり、自民党にようやく動きがでてきた。

それは、
・同一時刻全国一斉抗議活動実現の動き
・自民党ネットサポーターズクラブ設立

である。

拙ブログではかねてから、

自民党に対しブログでは全国一斉の街頭演説をブログで呼びかけ、
自民党ツイッター議員に対してもツイッターにて国会でどうにもならないことは全国一斉街頭演説しかないことを訴えてきた。

・自民党国会議員の皆様 情報発信を自己完結でやっていただけますか?(全国一斉の街頭演説)
http://blog.livedoor.jp/waninoosewa/archives/953862.html

その結果、自民党女性局、なんと自民党女性局地方議員の方々80人が、都内4カ所で同一時刻で街頭演説会を実施したとの知らせがあった。(マスコミは報道しないようだが自民党ホームページにて発表がある)

………………………………………………………………………………

http://www.jimin.jp/jimin/daily/10_05/19/220519a.shtml
【平成22年 5月19日】

■ 女性局が都内同時一斉街頭演説会を開催

 女性局は19日、東京の浅草、蒲田、有楽町、池袋の4カ所で同じ時刻に一斉に街頭演説会を開催した。マイクを握ったのは前日から同局主催の研修会に参加した約80人の女性地方議員たち。地域活性化や民主党政権の問題点を道行く人々に訴えた。女性議員たちは、街頭演説に先立って、演説法の講義を受けたほか、菅原一秀遊説局長などの個別レッスンを受けた。その成果もあって、どの演説も説得力満点。多くの聴衆が足を止めて演説に聞き入っていた。この街頭演説会には谷垣禎一総裁、石破茂政務調査会長、石原伸晃組織運動本部長、小池百合子広報本部長もそれぞれの会場に分かれて参加した。また、女性局や青年局の役員や参院選のわが党公認候補も参院選でのわが党への支持を訴えた。

………………………………………………………………………………

待ちくたびれた感はあるが、やっと動き出したと言ってよい。
どうやら、この一斉街頭活動はジャンヌダルク作戦も兼ねているようだ。ジャンヌダルク作戦も期待しようではないか!

また、
自民党では、J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)登録を募集している。
たぶん、活動する保守系市民をターゲットとしているはずなので、拙ブログ読者の皆様には、会員登録と6月9日の設立総会参加を呼びかけます。(自民党本部に入館できる機会は滅多にありません。)

………………………………………………………………………………
===================================
J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)について
===================================
自民党公認のボランティアサポート組織『J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)』の発足にむけて現在準備をしています。

自民党を熱烈に応援する人だけでなく、他に日本を託せるところがないからという人、自民党の議員個人を応援する人、日本の未来に不安を感じている人など、「何か行動しなきゃ!」と思っている人のための組織です。

夢と希望と誇りの持てる私たちの「日本」をともに創り上げたい!という方のご登録をお待ちしてます。
下記日程で設立総会を行います。

-----
名称:J-NSC 自民党ネットサポータズクラブ設立総会
日時:平成22年6月9日(水)17:00〜18:00
場所:自由民主党本部
出席予定:谷垣禎一 総裁
麻生太郎 前総裁
新藤義孝 ネットメディア局長 他
-----

会員登録及び設立総会への参加募集の開始は5月28日(金)を予定。
(自民党HP www.jimin.jp からアクセス出来るようになります)
みなさんのご参加をお待ちしております!!

J-NSC自民党ネットサポータズクラブ スタッフ

………………………………………………………………………………

実は、
反民主党全国一斉抗議活動を予定している保守系団体があるとの情報を得ており、自民党ネットサポーターズクラブ設立総会にて何らかの呼びかけが行われる可能性が高いと思われるので、自民党関係者の皆様に対して、今後、全国規模での反民主党活動を実行するにあたって、作戦計画上考慮しておくべき事項として4項目リストアップさせていただく。

・年齢別の民主党支持率を理解し、切り崩したいターゲットに照準を合わせた活動を行うこと(詳細解説は、下記※1を参照)

・民主党政治のどこがおかしいのか、報道されない事実を踏まえたうえで、分野別(外国人参政権、夫婦別姓、子供手当、口蹄疫、財政政策、外交政策、閣僚の不祥事対応など)をきちんと解説する。(詳細解説は※2参照)

・各地域バラバラの街頭演説を行ったり、候補者間で演説の重複がないよう、事前に弁士間で演説テーマの分担を確かめておく。特に、重要なテーマについては、街宣原稿を事前に準備し、共有化し、全国一斉同一時刻同一内容での街宣として伝えていることを、演説時に強調する。

・自民党およびたちあがれ日本は、在特会会員が自民党およびたちあがれ日本を支持しているウエイトが高いことを真摯に受け止め、在特会と連携した活動を展開すること。(詳細解説は、下記※3参照)


(詳細解説)

※1
切り崩したいターゲットに照準を合わせた活動とは、年齢別の民主党支持率を理解し、切り崩したい民主党支持層、他政党支持層を設定し、ターゲットにふさわしい活動を行うことだ。

下記サイトに年齢別の支持政党の調査結果がある。異常にみんなの党の支持率が高いのが気になるが、それ以外は、問題ないと思う。

………………………………………………………………………………
http://www.imi.ne.jp/abc/opimion/new/pol/docs/sub1.html

内閣支持率はもうあまり動かない。20代で支持率が有意に増加し30代で不支持率が有意に改善した以外はすべて誤差の範囲。国民は鳩山内閣が何をやろうとも驚かなくなったようだ。

政党では自民党に微妙な支持回復の気配が見えるが、大部分は浮動支持率の上昇による。改革クラブに舛添効果は見えない。 解散総選挙については50代以下の年代で全面的に支持が大きく優勢である。

支持 内閣 vs 民主 vs 自民 vs みんな
10代 内閣 13.4% 民15.2% 自23.7% み16.2%
20代 内閣 14.6% 民16.8% 自23.3% み18.1%
30代 内閣 16.5% 民21.6% 自17.7% み25.3%
40代 内閣 15.4% 民24.3% 自16.7% み28.5%
50代 内閣 17.8% 民25.5% 自13.0% み32.1%
60up 内閣 26.6% 民37.9% 自16.8% み39.0%

コア支持率
民主 vs 自民 vs みんな
10代 民 5.4% 自10.3% み 7.0%
20代 民 5.3% 自11.7% み 7.2%
30代 民11.1% 自 7.7% み10.4%
40代 民12.0% 自 7.6% み11.4%
50代 民12.5% 自 5.0% み15.4%
60up 民19.7% 自 7.1% み16.5%

浮動支持率
民主 vs 自民 vs みんな
10代 民 9.8% 自13.4% み 9.2%
20代 民11.5% 自11.5% み11.0%
30代 民10.5% 自10.0% み14.9%
40代 民12.3% 自 9.2% み17.1%
50代 民13.0% 自 8.0% み16.7%
60up 民18.2% 自 9.7% み22.5%

………………………………………………………………………………

特に興味をひくのが「浮動支持率」である。40〜60歳をターゲットにすればいいことがわかるはずだ。
この浮動支持率から、

・40〜50歳台の方の中に、仕事に家庭に忙しく、養育費用がかかっている状況で、マスコミの情報操作に気づかず、民主党のインチキマニフェストに騙されて投票した人が、みんなの党の支持率から、少なく見積もっても20%は存在する。

・60歳台より年長の方は、カネをもらって日米安保闘争に参加し、未だに自衛隊違憲などというトンチンカンな論理を振り回してきたルーピー的左翼活動市民と情報弱者としてマスコミに支配されてしまった方々であると思われる。

従って、街頭活動の際に、呼びかけるターゲットは、それぞれの年齢層で、臆病な保守市民、政治に無関心な無党派層(ノンポリ)、政治に関心を持つ情報弱者(健全な無党派層)、良心的な左翼支持者でよいと、私は考える。

(参考)
・保守勢力がとるべき短期戦略(ターゲット別)
http://nihonnococoro.at.webry.info/201005/article_9.html

・参議院選挙までの期間、保守勢力がとるべき戦術(手段・方法編)
http://nihonnococoro.at.webry.info/201005/article_11.html


※2 
詳細下記参照お願いします。

・ここ1〜2年間のマスコミ(新聞)の不報道からわかること&マスコミの不報道実態を糾弾するための街宣原稿(案)
http://nihonnococoro.at.webry.info/201004/article_18.html


※3
在特会ホームページでの政党支持率投票サイトでは、自民党支持とたちあがれ日本支持だけで7割を超えている。
http://www.zaitokukai.info/modules/xoopspoll/pollresults.php?poll_id=34&

私は、在特会会員は、維新政党支持者が多いのかと思っていたが、実はそうではなかったのだ。
これは、驚きであった。
自民党関係者の多くは、在特会を異端扱いし、在特会との連携を迷惑がる議員さんいるかもしれないが、同じ保守市民がチャンネル桜のデモにも在特会デモにも参加し、チャンネル桜のデモでは抑制し、在特会デモでは過激にシュプレヒコールしており、その方たちの大半が自民かたちあがれ日本を支持していることを理解いただきたい。
従って、自民党においては、自民党ネットサポーターズクラブの活動において、在特会会員がかなりのウエートを占めることを受け止め、在特会との連携を意識し、合同の街頭活動の準備に入っていただきたいのである。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
北朝鮮の対日戦略 Part3
昨今、韓国哨戒艦が北朝鮮の魚雷攻撃による撃沈された事件を鑑みると、既に北朝鮮の軍内部においても、ヤケのやんぱちで、統制がとれていない状況まできていると思える。 ...続きを見る
風林火山
2010/05/22 22:58
55年後の「平成の保守合同」
本日は日曜日、恒例の「たかじんのそこまで言って委員会」を見終わった。ふと見ると「WiLL」が届いていた。ここに登場される保守派政治家、専門家諸氏が一冊の本の中では一体である。これと「正論」(産経新聞社)に登壇される諸氏もほとんど重複していて一冊の本の中では一体である。これがそのまま現実に保守合同すれば保守政党は強靱で簡単なことのように思えるのだが。 ...続きを見る
不易流行通信(主要版)
2010/05/26 17:52

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
反民主党全国一斉街頭活動の実現に向けて呼びかけたいこと(自民党編) 美しい国への旅立ち/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる